“カワイイの天才”道重さゆみ「可愛さ5割・大人っぽさ5割」プロ級のセルフメイク

芸能総合 公開日:2020/08/18 3
この記事を
クリップ

道重さゆみが、8月21日発売の『ViVi』10月号(講談社)に登場する。



メイク大好き、美容大好きな道重さゆみは、“ギャルのカリスマ”ちぃぽぽこと吉木千沙都とともに登場。私物のコスメを持参して、秋の定番にしたいセルフメイクを披露。誌面では詳細プロセスを紹介している。


道重のテーマは「可愛さ5割・大人っぽさ5割のピンクメイク」。ルナソルとイヴ・サンローラン ボーテのピンク系アイパレットに、渋色を合わせることで、キュートとレディを両立したきらめきメイクを仕上げた。


芸能界に復帰が決まった時に、改めてメイクを研究したという道重。今でも、お風呂に入る前にメイクの練習をしているのだそう。そんな彼女のプロ級のセルフメイクは、いつもより大人っぽいメイクに挑戦したい人におすすめ。


一方、ちぃぽぽのセルフメイクは「ハンサムなオレンジワントーンメイク」がテーマ。


ベースメイクからビューラーの使い方、ハイライトの入れ方まで、すべてが技アリ。注目は、韓国コスメが大好きというちぃぽぽセレクトの私物コスメ。スタッフも「初めて見た!」「絶対買う!」と釘付けに。韓国アイドルのYouTubeを見て日々メイクをアップデートしている彼女のメイク技も必見だ。オレンジワントーンは誰もが似合う最強メイク。詳細プロセスをぜひ真似してみよう。



■ViVi 2020年10月号
価格:690円
発売日:2020年8月21日(金) ※首都圏基準
発行元:株式会社講談社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)