ノンスタ石田、ライブツアーへの想い「ぼくはまだ諦めていません」に反響「待ってます」

芸能総合 公開日:2020/08/11 4
この記事を
クリップ

お笑いコンビ・ノンスタイルの石田明が11日、アメーバオフィシャルブログを更新。ライブツアー「NON STYLE LIVE2020~あっというま~」への想いを明かした。


「好きなものと好きなもの」と題して更新したブログした石田。「好きなものと好きなものを掛け合わせたからと言って必ずも好きなものになる訳ではない」とつづり始めると、「食べ物なんて特にそう」だといい、自身が大好きな親子丼や麻婆丼を例えに「麻婆親子丼というものに飛びついた。美味しかった。でも親子丼単体の方が好きだし、麻婆丼単体の方が好きだった。そうなんですよ」とコメント。



また、お笑いのおっかけをしている時も「あのコンビが好きだ。そしてあのコンビも好きだ。あの大好きなコンビ2組がユニットライブをやるだって!ソッコーで飛びついて見にいった。面白かった」と振り返るも、「でもぼくは2組とも単独ライブの方が好きだった。だからぼくは単独ライブにゲストを呼ばないのかも知れない」と自身の考え方を明かした。


ブログの最後は、今年予定していたライブツアー「NON STYLE LIVE2020~あっというま~」について、ファンに向けて「あっ!今年のツアーは中止と思ってる方が多いようですが、ぼくはまだ諦めていません。ツアーをするために劇場は抑えているのです。せめてツアーファイナルをする予定だった劇場でなにかしら出来ないか。今も模索中です」「いい報告が出来るようがんばります」と伝え締めくくった。


この投稿にファンからは、「ちゃんと考えて強い思いを持って仕事と向き合ってるところがすごい」「諦めてないところもすごい。尊敬する」「ノンスタさんの単独見たい!!」「楽しみにしてます」「色々大変だとは思いますが、頑張って下さい」「待ってます!!!!」「お笑いに掛ける愛が素敵」「ライブ行きたーい!」など様々な声が寄せられている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)