元宝塚歌劇団・七海ひろき熱演で大反響、テレビCMが異例の書籍化

芸能総合 公開日:2020/08/05 6
この記事を
クリップ

巨匠・篠原千絵氏が描く16世紀トルコ・オスマン帝国の世界を、元宝塚歌劇団・七海ひろきが熱演する『夢の雫、黄金(きん)の鳥籠』⑭巻TVCM。累計再生回数は50万回(※)に達し、SNS上でも多くの感想が寄せられるなどの大反響を受け、この度TVCMとしては極めて異例の書籍化が決定した。


『夢の雫、黄金の鳥籠 デジタルフォトアートブック 夢幻七夜―むげんななや―』(小学館)と題し、TVCM・ロングバージョンPVで三役に扮する七海の姿と原作コミックを組み合わせ、写真と漫画が融合した新たなる美の世界を表現。


『夢の雫~』連載中の「姉系プチコミック」をはじめとする3誌用に撮影されたグラビアの未公開カットも収録されるほか、篠原氏が七海をイメージして描きおろした、ここでしか見られない貴重なカラーイラストも見ることができる。8月7日(金)より各電子書籍ストアにて配信する。

(※)TVCM・ロングバージョンPVのYouTubeおよびSNS累計動画再生数(2020年7月末時点)


<篠原千絵氏 コメント>

できあがった映像を見た際、この三役をお一人でこなしていただけるのは七海さんしかいらっしゃらなかったと私も確信いたしました。


<七海ひろき コメント>

企画に携わっている皆様の作品に対する想いの深さを感じながら、仕草の一つ一つにこだわって撮影しました。


■フラワーコミックスαスペシャル
『夢の雫、黄金の鳥籠 デジタルフォトアートブック 
夢幻七夜―むげんななや―』

篠原千絵×七海ひろき
価格:1034円(税込) 
※電子版限定商品
※ストアによって価格が異なる場合あり

8月7日(金)より小学館eコミックストアほかにて配信開始
※eコミックストア商品ページは8月7日(金)より公開
※一部ストアでは本日8月5日(水)より予約を開始


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)