広瀬香美、CM好感度ランキング1位の“ゼスプリCMソング”を歌ってみた

芸能総合 公開日:2020/07/31 1
この記事を
クリップ

YouTubeでさまざまなアーティストの楽曲をアレンジしている「歌ってみた」シリーズが話題の広瀬香美による「ゼスプリCMソング歌ってみた動画」が、広瀬香美公式YouTubeチャンネルにて公開された。


ゼスプリキウイのテレビCM「好きなことを楽しみながら篇」は、5月から全国で放送されており、CM総合研究所が実施した作品別CM好感度調査で、2020年5、6月度および7月前期において総合1位を獲得。SNSを中心に「コロナ禍で緊迫した状況のなか、このCMで癒された」「好きなことを続けようというメッセージが泣ける」と、話題になった。



収録当日、スタジオの椅子にキウイブラザーズのぬいぐるみを並べ、「オーディエンスみたい!かわいくて元気になるなぁ」と上機嫌でピアノを弾き始めた広瀬は、大ぶりなアクションを交えながらCMソング『好きなことを楽しみながら』のアレンジに没頭。「険しい山」のフレーズでは転がるように、「足つぼマット」の部分は痛そうな表情で鍵盤をたたき、「キウイキウイ…」のサビは広瀬ならではの超ハイトーンな歌声で盛り上げるなど、その仕上がりはほぼ完璧に見えたが、「いま60点くらいだから、あと4時間くらい作り込みます」と、作品づくりに妥協を許さないアーティストらしい表情で語った。

広瀬は休憩時間にゼスプリキウイで喉の渇きを潤しながら、「私、フルーツが好きでランチもフルーツを食べるから、キウイは常備食なんです」と大のキウイファンであることをカミングアウトし、「おいしくて栄養もあるけど、『キウイ』って音がいい響きなんですよね~。最初の『キ』で、心が引かれちゃいます(笑)」と、絶対音感の持ち主である広瀬らしい理由も明かした。

CMや曲も気に入っているという広瀬さんは「見るたびに元気とパワーが出るCMですね。曲名や歌詞の『好きなことを楽しみながら』というフレーズは、私の演奏と同じ!まさに私のためのキーワードだと思いました」とニッコリ笑い、「何度も聴いて私らしくアレンジしました。楽しい作品になると思うので、完成を楽しみにしていてください」とピアノに戻り、動画収録の準備を続けた。




■広瀬香美「ゼスプリCMソング歌ってみた動画」



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ