片寄涼太 デイリー新潮で連載開始、新たな一面見せる

芸能総合 公開日:2020/07/26 10
この記事を
クリップ

片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がデイリー新潮にて連載をスタートした。


内容は、EXILEや三代目J SOUL BROTHERSなどに歌詞を提供してきた作詞家 小竹正人との「往復書簡」という形となる。片寄、小竹が交互にやり取りする形で、デイリー新潮にて毎週日曜日に更新される。


公私に渡り親交の深い小竹から片寄に「往復書簡の企画をやってみないか?」と声をかけたことから始まったのがこの企画。肩の力の抜けた何気ないやり取りの中で、新たな一面を垣間見ることができる。おすすめの映画、ドラマ、本などの話から、時にはコミカル、時にはシニカルな二人のやり取りは、まるで「普段の会話」を聞いているよう。小竹によって引き出されていく、普段は見せない片寄の「素」の部分に注目しよう。


■連載日時
デイリー新潮内にて
2020年7月26日(日)午前11:00配信開始
毎週日曜日更新
デイリー新潮 ※Webのみの連載

https://www.dailyshincho.jp/spe/katayoseryota/


▼関連記事

※本記事は掲載時点の情報です。