兒玉遥×飯窪春菜、元国民的アイドル同士 夢の対談で怖すぎるエピソード

芸能総合 公開日:2020/07/22 19
この記事を
クリップ

飯窪:ありがとうございます。じゃあ、ポジションチェンジですね。
兒玉:今度は、私が質問をしていきます。撮影を終えていかがですか?
飯窪:今回、「古都美」役と「皐月」役をやらせていただいたんですけど、真逆の二人だったから難しかったです。
兒玉:台本を読んで、どんな印象を持ちましたか?
飯窪:この作品って、時間について特別な設定があるじゃないですか。その恐怖を自分で想像したら、すごく怖いなって思いました。
兒玉:確かに!
飯窪:そのハラハラ感は文字だけでもすごく伝わってきたから、映像になったらどんな風になるんだろうって思っています。
兒玉:ちゃんと時系列を追って見たら面白そうですよね。私生活で、ゾッとしたエピソードはありますか?
飯窪:私も、金縛りなんですよ。
兒玉:え、あるんですか?!
飯窪:滋賀の山の上のホテルで経験しました。
兒玉:やっぱり、ホテルってそういうの起こりやすいんですかね?
飯窪:コンサート終わりで疲れていたのか、夜中パッと目が覚めて体が動かなくて…。しかも、廊下で子供の笑い声が聞こえたと思ったら、ガチャンってなにかが部屋に入ってきたんですよ。
兒玉:怖すぎる!
飯窪:私、目悪いから見えないはずなのに、そこだけは青白く光って見えて、ボーダーのポロシャツを着た男の子が私に背を向けてずっと笑ってたんです。その経験は、今までで一番怖かったですね。
兒玉:それは、夢だったんですかね?
飯窪:どっちなんだろう…。金縛りは本当だったから、指を一本づつ動かして解いていったけど(笑)。



兒玉:あー、ゾッとする…!漫画好きということですが、おすすめの漫画を教えてください。
飯窪:女の子におすすめなのが、『日々蝶々』っていう少女漫画です。高校を舞台にした、すごく純粋な物語です。高嶺の花の女の子に恋した、空手部の奥手な男の子のお話で、二人とも奥手なので、付き合ってからもすごく純な関係で、手を繋ぐところまでしか進展しないんですよ。
兒玉:すごく面白そう。ピュアッピュアですね!(笑)
飯窪:そうなの!もどかしいながらも、キュンキュンして可愛くておすすめです。
兒玉:急ですが、今回の自分のお芝居に、点数をつけるなら何点ですか?
飯窪:え、なにそれ!ちょっと待ってくださいよ!(笑)
兒玉:あははは(笑)。
飯窪:点数は自分ではつけられないので、見ていただいた皆さんでつけていただければと思います。
兒玉:さすがアイドル!百点満点の回答!(笑)「peep」は読んだことはありますか?
飯窪:私も『監禁区域レベルX』を読みました。それ以外の作品はまだ読んだことがないのですが、今回『オウルマン』を読んでとても面白かったので、他の作品ももっと読みたいと思いました。

兒玉:最後に、読者に一言お願いします!
飯窪:シネマコンテンツって、文章と映像とが掛け合わさってできる一つの作品じゃないですか。そういう作品に出演するのが初めてなので、出来上がりがどういう風になるのか想像がつかなくて、すごく楽しみです!みなさんが文章を読む時は、脳内で今回の映像を想像しながら読んでくれると思うので、文章と映像の行ったり来たりを楽しんでいただけたらなと思います。
兒玉:完成が楽しみですね!ありがとうございました。
兒玉・飯窪:みんな見てねー!!



■『OWLMAN』

配信日:2020年7月22日(金)12:00頃~(e-Storyサービス「peep」)
出演:越宮小百合役:兒玉遥
   柳澤皐月役:飯窪春菜(声のみ)
   里山古都美役:飯窪春菜
   オウルマン役:岡延明


2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント