井ノ原快彦、増田貴久ら「24時間テレビ」パーソナリティがセルフィーグラビアに挑戦

芸能総合 公開日:2020/07/21 3
この記事を
クリップ

井ノ原快彦、増田貴久、北山宏光、重岡大毅、岸優太が7月21日(火)発売の「月刊TVガイド2020年9月号」の表紙・巻頭グラビアに登場。「24時間テレビ43『愛は地球を救う』」でメインパーソナリティーを務める5人。同誌では、今年の番組テーマである「動く」にちなみ、笑顔いっぱいのグラビアとインタビューをお届けする。



セルフシャッターを使って「とにかく動いてほしい」と5人にリクエストしたグラビア撮影。シャッターを手に、用意されたカメラの前に立った彼らの動き様は本当にさまざまで…。増田はチャリTシャツをアピールしつつ、なぜか“筋肉ポーズ”にこだわり(!?)を見せ、「ほかにどんな筋肉ポーズがあったっけ…?」と思案。「(三脚に設置したカメラに)もっともっと近づいてください」とお願いされた北山は、“もっともっと”コールに思わず吹き出しながら、最高の笑顔に。最初は調整しながら、だんだんと激しい動きになっていった岸は、「ほかには…」とポージングを考えつつ、すてきな“動き”を披露してくれた。そして、なかでもキレのある&バリエーション豊富な動きを見せたのは井ノ原。ジャンプのリクエストには、足の上がり具合もばっちりな跳躍で応えてくれた。その見事な姿はぜひ誌面でご確認いただきたい。

一方、インタビューでは、「動」がつく言葉をそれぞれに挙げてもらいながらトーク。「原動力」「始動」などの言葉が出てくる中、重岡が挙げたのは「兵動大樹さん」。その理由とは…? 5人5様の笑顔と元気を届けてくれるグラビア&インタビューとなっている。




また、今号にはセカンドシングル『NAVIGATOR』をリリースするSixTONESも登場。テーマは「やんちゃな大人…夏。」。立っているだけでかっこいいのに、話せばやんちゃで楽しい。そんな6人の魅力あふれるグラビアインタビューが収められている。

さらに、巻頭グラビアに加え、増田貴久には主演ドラマ『レンタルなんもしない人』にまつわるインタビューも敢行。ステイホーム期間を経て、撮影が動きだした今の思いに迫る。ニューシングル『RUN』をリリースするSexy Zoneからは、佐藤勝利&菊池風磨が浴衣で登場。涼やかな浴衣姿とは対照的に、インタビューではファンへの思いを熱く語る。映画『弱虫ペダル』で共演する永瀬廉&井上瑞稀の、夏らしく、ひまわりをぎゅっと抱きしめたカットにも大注目。映画の見どころのほか、同じ事務所に所属する2人の関係性にも迫る。ドラマスペシャル『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』に出演するSnow Man・深澤辰哉のソログラビアも見逃せない。

そして、今号はジャニーズJr.のグラビア&インタビューも大充実。色気漂うなにわ男子のスペシャルグラビアで、多くの人が魅了される秘密をひもとくほか、ドラマ『BG~身辺警護人~』に出演する道枝駿佑がソログラビアにも登場。Lil かんさい×Aぇ! groupからは、両グループを代表して嶋﨑斗亜、西村拓哉、小島健、佐野晶哉がスペシャルコラボで、双子コーデグラビアを披露。さらに、7 MEN 侍のスペシャルグラビア&インタビューも掲載している。

そのほか、『半沢直樹』主演の堺雅人、『私たちはどうかしている』でW主演の浜辺美波&横浜流星、『刑事7人』主演の東山紀之、『クレイジーレイン』から荒木宏文&陳内将&前山剛久&中尾暢樹がそろって登場するなど、話題のドラマからも豪華ラインナップが続々登場。月刊TVガイド初登場の畠中祐は、今年初の浴衣姿で声優グラビアを涼やかに彩る。


■「月刊TVガイド2020年9月号」
(関東版/関西版/愛知・三重・岐阜版/福岡・佐賀・大分版/北海道版/静岡版)
発売日:2020年7月21日(火)※一部、発売日が異なる地域がございます
特別定価:400円(税込)



※本記事は掲載時点の情報です。