矢作穂香主演の今期注目ドラマ「auスマートパスプレミアム」で独占見放題配信スタート

芸能総合 公開日:2020/07/18 6
この記事を
クリップ

「auスマートパスプレミアム」では、7月15日よりテレビ東京にて放送を開始しているドラマ『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』を、7月18日(土)0時より独占見放題配信を開始した。さらに、 本作の主演・矢作穂香が作品の見どころなどを語るスペシャルコメント動画も同日より配信する。


『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』は、2015年から2016年にかけてWEBマガジン「Yahoo!不動産おうちマガジン」内の、暮らしとカルチャーを紹介する「ROOMIE」にて連載されていた人気のWEB漫画。SNSでも話題となり、書籍化し、この度ドラマ化されている。

本作は、おしゃれな家に住む男としか交際できない、矢作穂香演じる主人公『イエーガー・おしゃ子』が、彼氏候補の男性宅を訪問し、強烈なダメ出しとツッコミを入れる新感覚・新ジャンルのインテリア×ラブコメディ作品。

部屋のインテリアに関する誰もがわかると共感できる「あるあるネタ」、独特・絶妙・痛快で中毒者続出のツッコミ「おしゃ子語録」など、おしゃ子のユニークな世界観を楽しめる。また、おしゃ子に、ぶさいく部屋こと、“ぶしゃ部屋”をぶった斬られる、クセの強い男性キャラクターも魅力だ。


第1話では、若手ベンチャー社長「基陸ルゥ斗」役に金子大地。さらに、俺様キャラでサングラスをかけた、まるであの伝説のホストにそっくり!?な「俺王国(オレランド)」役に袴田吉彦、地球に優しいオーガニック志向のおしゃれ男子「大賀憎男」役に市川知宏、美大卒のグラフィックデザイナー「多摩美大」役に岡山天音が出演する。ツッコミどころ満載の彼らが何話で登場するのか、どのような“ぶしゃ部屋”に住んでいるのか、そしておしゃ子との恋愛模様にも注目だ。

さらに、ドラマ主題歌には、ミステリアスな歌声と確かな歌唱力で突如現れ、別名でアーティスト活動をしていた正体不明の謎多きシンガー・U Yumaの『マイルーム マイライフ (feat. RAM RIDER)』。エンディングテーマ曲には、注目の次世代シンガーソングライター・林青空の『ハイヒールシンデレラ』が起用されている。本作にぴったりなポップでキャッチーな楽曲が、ユニークなおしゃ子の世界観を彩る。

在宅勤務やオンライン飲み会など、自分の「家」を意識することや人に見られる機会も増えている今、「auスマートパスプレミアム」で『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』をお楽しみいただきたい。

Ⓒ「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ