“令和の歌姫” 安斉かれん『FLASH』グラビアに初登場、カリスマの系譜

芸能総合 公開日:2020/07/14 17
この記事を
クリップ

7月14日発売の『週刊FLASH』(光文社)では、ドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日)で主演を務め、作品、役柄とともに、その存在が注目されることになった安斉かれんが登場している。


初の撮り下ろしは、巻頭6ページに渡って、令和の歌姫を取り上げている。アーティストとしての思いや音楽活動を始めるきっかけなどを語ったインタビューも必見だ。

Ⓒ松田忠雄


<雑誌情報>

週刊FLASH

7月14日(火)発売 

特別定価510円  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ