吉川愛 くまのぬいぐるみ!?かわいすぎる愛犬・セナとの仲良しショット公開

芸能総合 公開日:2020/07/08 4
この記事を
クリップ

女優の吉川愛が7日、アメーバオフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。愛犬・セナとの仲良しショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。

2019年1月期ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)や、7月期日本テレビ系「ボイス110緊急指令室」、映画『十二人の死にたい子どもたち』などで熱演。2020年1月31日から主演映画『転がるビー玉』公開、6月には映画『のぼる小寺さん』などに出演し注目を集めている吉川。2020年1月期ドラマ『恋はつづくよどこまでも(通称:恋つづ』(TBS系)では、運命的な出会いから、容姿端麗・頭脳明晰な“魔王”と呼ばれる超ドSドクター・天堂浬(佐藤健)に恋をし、無謀ながらもまっすぐに想いつづける新米ナース・佐倉七瀬(上白石萌音)の同期で優秀なナース・酒井結華を演じた。

この日更新したSNSは、「くまさんの、ぬいぐるみみたい」「コワイコワイ」とバンザイしてる愛犬・セナとの仲良しショットを公開した。

この投稿にファンからは、「癒しパワー凄い!」「可愛い」「可愛すぎるっ!」「天使」「キャワ!!!!」「きゃわたん」「ねえムリ可愛い、、」「ひたすらかわいい」「愛ちゃんもセナも激かわ」「セナくんと、愛ちゃんの二人への可愛いが渋滞しています、、、」「なんだこれ可愛すぎ反則」などのコメントが相次いでいる。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)