キスマイ大喜利のエース・玉森裕太、メンバーの渾身ネタを振り返る

芸能総合 公開日:2020/07/03 10
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーがあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。本日配信された第73話では、玉森裕太と千賀健永が「レストラン キスマイル」を振り返る特別編が配信された。





「レストラン キスマイル」はキスマイたちがシェフに扮し、子どもたちを笑顔にすべく大喜利に挑戦する企画。


今回の特別編ではこれまでの「レストラン キスマイル」で、子供たちからスマイルを一番多く獲得したエースシェフの玉森がMCを担当。その次にスマイルを多く獲得し、かつ回答数が他のメンバーよりずば抜けて多かった千賀がVTRを観ながら企画を振り返る。


まずは子供たちからスマイルを獲得できたメニュー(大喜利の回答)から振り返り。過去の自分たちの渾身のボケ回答を恥ずかしそうに振り返りながらも、印象に残っている回などを挙げた。「北山さん、最初の方は結構(回答を)投げてたけど、回を重ねるごとに発言回数が減っていってる」「千賀シェフは面白いけど子供たちに伝わり辛い。正直子供向けじゃない」など、コメントし合った。



「キスマイル」では全118品のメニューが子供たちに出されたが、その中で子供たちにはウケなかったが、エースシェフの玉森の観点で面白かった回答をランキング方式で紹介。横尾渉の今や得意技となった禁じ手ネタや、二階堂高嗣の奇抜すぎる回答、千賀のイマドキすぎて子供たちに伝わらなかった回答などが紹介される。玉森と千賀はVTRを観ながら大爆笑。「俺らはめちゃくちゃおもしろかった!」とスマイル獲得にならなかったネタを振り返った。


面白かったネタ以外にも、番外篇として「キスマイル」の名を汚す最低料理ベスト3も紹介。「これはひどい」「これはすごいね」「意味がまったくわからない」と改めてVTRを観た2人から辛口コメントが飛び出した回答は一体…!?


番組のラストでは、「(番組内の企画で)1位・2位を争うぐらい好きかも」と大喜利愛を千賀が語る場面も。そんな千賀が玉森に促され、急遽新作メニューを披露することに。一体千賀はどんな大喜利回答を繰り出すのだろうか?気になる回答は本編をチェックしてみていただきたい。



<番組概要>

■タイトル:「キスマイどきどきーん!」

■第73話配信日時:7月3日(金) 正午

■出演:Kis-My-Ft2

■公式サイト:https://bit.ly/2SgFije

■公式Twitter:https://twitter.com/kisdoki_dtv

(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所


※本記事は掲載時点の情報です。