JO1、初のバーチャルライブを実施『Tokyo Virtual Runway Live』出演決定

芸能総合 公開日:2020/06/22 4
この記事を
クリップ

6月27日にABEMAの「PayPerView」で配信されるファッションショー&ライブイベント『Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward』に、ローバルボーイズグループJO1の出演が決定した。JO1は本イベント初出演となる。



このたび初出演が決定したJO1は、2019年社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」より、視聴者である“国民プロデューサー”によって101名の中から選ばれた11名で結成されたグローバルボーイズグループ。『Tokyo VirtualRunway Live by GirlsAward』では、JO1にとって初となる“バーチャルライブ”を実施する。フル3DCGによって作り上げられる、特別な“ランウェイステージ”と、JO1の歌とダンスからなる圧巻のパフォーマンスによるコラボレーションを、まるでライブ会場にいるかのような臨場感あふれる演出で配信される。



なお、出演モデルには、女優・歌手として活動する剛力彩芽、モデルのみならずママタレントとしての支持も集める近藤千尋、人気ファッション誌「non-no」の専属モデルを務める馬場ふみかなどが決定し、ランウェイを華やかに彩る。さらに、乃木坂46から松村沙友理の追加出演が決定し、すでに発表している坂道シリーズのランウェイモデルと合わせて、総勢10名がステージに登場するほか、当日まで発表されないシークレットゲストも出演する。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)