上白石萌音、貴重な雑誌撮影の様子を生配信「可愛いの渋滞」とファン歓喜

芸能総合 公開日:2020/06/19 54
この記事を
クリップ

女優で歌手の上白石萌音が19日、インスタライブを配信。女性誌初表紙を飾る雑誌『mini』(宝島社)の貴重な撮影の様子が届けられた。また配信後、上白石萌音とマネージャーによるTwitterには、オフショットが投稿されている。


前日の18日に、「あした(6/19)お昼の12:30ごろから ちょこっと インスタライブを予定しています お昼休憩と時間合えばぜひ。校則は破っちゃ駄目よ~」と、インスタライブを告知していた。


インスタライブで映されたのは、自分の体ほどもある大きなピンクのバルーンとともに雑誌撮影中の上白石。壁は一面ピンク。「もねちゃーん」とスタッフに呼ばれると、お茶目に駆け寄り、髪を少しカットした前髪ありの新しいスタイルで登場した。


「7月31日発売のmini9月号の表紙をさせていただきまーす」と自らも拍手。スタッフに促され「女性誌初表紙です」と言うと、「ありがとうございまーす!」と頭を下げ、「こんな人生になるとは思っていませんでした」と笑顔を見せた。


撮影では、上白石が大きなバルーンと自由に戯れ、スタッフからは自然と「かわいい!」の声が飛び交った。



と、ここで麦わら帽子をかぶって撮影中の上白石に「100問100答やりまーす」とスタッフ。「あはは!急に」と笑う上白石に早速の質問。「自分を動物に例えると?」との問いに、しばし考えこみ「タヌキ」と回答。理由を尋ねられ、「目がたれて…」「あと、ずでーんって…タヌキっぽいってよく言われます」とジェスチャー付きで答えた。「この仕事をやっていて良かったーって思うときは?」という問いには、「お手紙とかいただいたりすると、嬉しいなぁって思います。会ったことない人とも繋がれてるんだなって思ったりします。」と語った。


最後は正座して大きく手を振り、約6分半の配信は終了。ファンからは「表紙おめでとうございます」「貴重な撮影風景見られて、嬉しかった」「めちゃくちゃ可愛かったです!」「新しい髪型すごく似合ってて可愛すぎます」「可愛いの渋滞でした」「最高に癒されました」など祝福と歓喜の声が寄せられている。


上白石萌音が表紙を務める『mini』(宝島社)9月号は7月31日発売。このインスタライブの模様は、miniのInstagramアカウント(mini_tkj)にアーカイブとして残っているので、気になる方はぜひチェックしてみよう。


引用:上白石萌音とマネージャーTwitter(@mone_tohoent)より 


 



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ