Hina、YouTubeチャンネル登録者数が20万人を突破「いつもありがとうございます!」

芸能総合 公開日:2020/06/15 3
この記事を
クリップ

アーティストのHina(FAKY)が14日、YouTubeチャンネル『HinaTube』のチャンネル登録者数が20万人を突破したことを自身のInstagramにて報告した。



Hinaは次世代ガールズ・ユニオン “FAKY” のメンバーで、ABEMAの恋愛リアリティーショー『月とオオカミちゃんには騙されない』に出演し若年層を中心に絶大な人気を集め、現在放送中の人気ドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)にも出演するなど、アーティストながらもモデル・女優としてマルチに活躍の幅を広げている。


大躍進を続けるHinaが今年の4月に開設したYouTubeチャンネル『HinaTube』は、開設されると同時に大きな反響を呼び、初回に投稿された “自己紹介” 動画は投稿後わずか1週間で再生回数100万回突破、YouTubeの急上昇ランキング4位に入ってしまうほど大注目を浴びた。『HinaTube』ではここでしか見れない、Hinaのプライベートな部分やメイクをはじめ美容についてなど、現在までに30本近くの動画を配信している。



今回チャンネル登録者数が20万人を突破したことについて、Hinaは「今YouTubeチャンネル登録者数20万人突破しました泣 数字が全てではないですが、YouTubeを始めて約2ヶ月、試行錯誤しながらではありますがこんなにもはやくひとつ大きな目標の20万を超えられて本当に嬉しいです。いつもありがとうございます!!まだまだ頑張るので期待しててください!これからもよろしくお願いします。」と自身のInstagramにて感謝のコメントを投稿。


すると、それを見たファンからは「おめでとうひなゃん‪‪!いっつも見てるよ」「ひなちゃん!おめでとう。これからもずっーと推し続けます!大好きです!!!ひなちゃんのYouTubeいつも参考にしてます!!!」「ひなちゃんのYouTubeオシャレだし需要でしかない何よりひなちゃん可愛くていつも見てます!おめでとうございます!」など祝福の声が大量に寄せられた。


また、17日にリリース予定のFAKYの配信限定リテイクアルバム『Re:wrapped』も必聴だ。本アルバムのタイトル『Re:wrapped』は、新しい魅力を ”包み直した” ということを意味しており、約3年前の2017年6月14日にリリースされた、 ”開封されたばかり” を意味するメジャーデビューアルバム『Unwrapped』をオマージュしたリテイク作品となっている。YouTubeでの可愛らしいプライベート姿とはまた違う、 “クールでカッコいい” Hinaにも注目だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ