キスマイ藤ヶ谷太輔「いちいちカッコいい!」罰ゲームの様子にメンバー絶賛

芸能総合 公開日:2020/06/12 10
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーがあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。第70話は「キスマイ戦隊メモレンジャー」と「22世紀の新・罰ゲーム審議会」の二本立て。



「キスマイ戦隊メモレンジャー」では、北山宏光が悪の帝王・キタヤン魔として立ちはだかる。少年のお母さんを人質に取ったキタヤン魔、今回は武器(?)として用意されたサウナボールを「アツアツにしちゃうぞ!」とメモレンジャーたちに向けて蹴り始める。しかしキタヤン魔はボールを空振りしてしまい、その威力はイマイチの様子…。


今回メモレンジャーたちが挑戦するのは「絵しりとり」。絵でしりとりを行い、7人が描いたものが正確につながっていればチャレンジクリアとなる。



毎回個性的な絵を描くことで定評がある“藤ヶ谷画伯”は今回も絶好調。謎の生物を自信満々描き、後に続くメンバーを困惑させてしまう。しかし、謎の生物を描いたのは藤ヶ谷だけではなかった。玉森裕太も謎の生物を描き、まさに“謎の生物大渋滞”の様相に。そして極めつけは宮田俊哉が絵しりとりにあるまじき大失態をおかしてしまい、絵しりとり史上最低の出来栄えとなってしまう。


今回の挑戦も大混乱のメモレンジャーたち、果たして今回こそはチャレンジクリアとなるのだろうか…!?本編をチェックしてみていただきたい。


1/2ページ