JO1 メンバーの演技がキラリと光る11種類のムービー、その見所は?

芸能総合 公開日:2020/06/09 24
この記事を
クリップ

2020年3月にデビューしたグローバルボーイズグループ 『JO1』とFrancfrancによるプロジェクト『Francfranc×JO1 FunFun Handy Fan! ファンファン・ ハンディファン』が2020年6月10日(水)より始動。


「JO1」は、日本最大級のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN(プロデュース・ワンオーワン・ジャパン)』で誕生し、2020年3月にメジャーデビューした11名のグローバルボーイズグループ。


インテリアショップ『Francfranc(フランフラン)』で発売している、暑さ対策だけでなく様々なシーンで使用できる3種類の小型扇風機『フレシリーズ』について、JO1のメンバーによるおすすめの使い方を11種類のムービーにし、6月10日(水)10時より特設サイトおよび一部のFrancfranc店舗で公開。ムービーには熱い夏が楽しくなるヒントが盛りだくさん。メンバーの個性あふれる演技や表情に注目だ。


その他、購入特典やサイン入りグッズ展示なども行われている。詳細は公式HPをチェックしてみよう。


JO1メンバーよりムービーの見所を紹介するコメントが到着した。


<川西拓実(パーティー編)>

紙ふぶきを良い感じに飛ばすのがすっごく難しかったけど、パーティーだったので楽しい表情を心がけました。その表情を見て欲しい。


<白岩瑠姫(日傘男子編)>

人生で初めて日傘を差しました。どんな風に差すのかが意外と難しかったです(笑)。できるだけ夏っぽさや爽やかさを出すために、普段あまりしない髪をあげてFrancfranc仕様にしたので、そこに注目して欲しい!


<鶴房汐恩(BBQ編)>

今日は少し不調で笑顔の調整に時間が掛かってしまった。いつもふざけているけど、今回はふざけずにやったから、ふざけてない僕に注目してください!笑



<河野純喜(お風呂上り編)>

6秒という限られた時間で表現するのが苦労しました!風呂上りを想定して濡れ髪で撮影してみました。とにかくめっちゃ楽しかったし、スタッフさんも褒めてくれて嬉しかったです。


<川尻蓮(ダンスレッスン編)>

演出が途中で変わって、ダンスで回りながらファンを取るというのがめちゃめちゃ難しかった。アドバイスをいただきながら、なんとか出来ました(笑)。自分のターンに納得がいかなくて、「もう1回良いですか!」とお願いし、何度もチャレンジさせてもらいました。納得のいくターンができたので、ぜひ見て欲しい!


<木全翔也(スキンケア編)>

パックをつけて「ふ~って」リラックスしている様子を、言葉なしで表情と動きだけで伝えるのが難しかった。風のなびき具合にこだわったので、ぜひ見てください。


<金城碧海(お仕事編)>

普段あまりしないビジネスマンの服装をして、仕事している風の演技をしました。少しかっこつけているとことが見所です(笑)。


<大平祥生(面白フォト編)>

撮影は全部楽しかったです。純喜くんと翔也くんと3人での撮影が面白く仕上がったのでぜひ見てください。


<佐藤景瑚(筋トレ編)>

こんな大勢の人に見られながら筋トレすることがないので、緊張しました。筋トレは好きなので楽しかったです。筋トレしているところと、涼しい表情を見てください♩


<與那城奨(猫舌編)>

普段からコーヒーをよく飲みます!飲んで、熱がって、冷まして、ポーズという4テンポが難しかった。猫舌の「あっつ!」と熱がる演技はよくできたので、そこを見てください!


<豆原一成(お出かけ編)>

カメラのアングルに合わせてバッグにつけるところが難しかった。バッグにカチャっと付けるところを見て欲しいです。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)