劇団4ドル50セントの“健気姫” 安倍乙、インスタフォロワー10万人突破

芸能総合 公開日:2020/06/06 14
この記事を
クリップ

劇団4ドル50セントの安倍乙が、6日朝に自身のInstagramを更新し、フォロワーが10万人を突破したことを報告した。


「10万人の皆さまフォローありがとうございます!!」という喜びのメッセージとともに、両手にピースサインで満面の笑みが際立つショットを披露し、ファンからも祝福のコメントが殺到している。


安倍といえば、今年1月に放送されたテレビ朝日『ロンドンハーツ』への出演をきっかけに、ドッキリ企画で見せたどんな無茶ぶりにも"純粋で健気に"チャレンジする姿が話題を呼びファンが急増。


今月3日放送の日本テレビ系『それって!?実際どうなの課』では、1週間フラフープを回し続けて"くびれ"を作る企画に挑戦し、途中くじけそうになりながらも最後まで弱音を吐かずひたむきに回し続け一週間やり切った安倍に、MCの生瀬勝久も「安倍ちゃんの今後を応援したい」と太鼓判を押すほどの人気っぷりだ。


安倍は、2017年に秋元康プロデュースの「劇団4ドル50セント」に入団してから、舞台を中心に芝居の道を歩み始め、翌年は『おっさんずラブ』など話題のドラマにも数多く出演。さらには、女性ファッション誌『with』でレギュラーモデルを務めるほか、『週刊プレイボーイ』など数々の人気雑誌でグラビアの表紙も飾っており、デビューから今までマルチに活動を続け着実に知名度を伸ばしてきた。


直近では、乃木坂46齋藤飛鳥主演の映画『映像研には手を出すな!』への出演も控えており、"若手ブレイク予備軍"の筆頭としてさらなる活躍が期待されている。


安倍自身も今回の投稿で「嬉しいなぁー!頑張りますね」と今後の飛躍を誓っており、投稿を見たファンからも「おっさんずラブから乙ちゃんのこと知って早2年ちょいフォローさせてもらってます」「フラフープチャレンジで好きになりました」「何万人ファンがついてもずっと大好きです!」など応援のコメントが寄せられている。


今後も女優業を中心にモデル・グラビア・バラエティとマルチに活動の幅を広げ、ブレイクタレントの仲間入りをする日もそう遠くはないだろう。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ