キスマイ初の生配信 世界トレンド1位に、ライブグッズを用いた映像作品に喜びの声相次ぐ

芸能総合 公開日:2020/05/31 59
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2初の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』の生特番が、5月31日19時からdTVで無料生配信された。

配信前の18時45分頃から配信終了時まで全世界ならびに国内を対象としたTwitterトレンドで#キスどき生特番が、第1位を獲得するなどSNS上で大きな反響を集めた。

また、現在発売中の最新アルバム『To-y2』に収録されている『Positive Man』の作品映像が本番組内で初披露され、キスマイのライブグッズが使用された演出に、ファンからは「元気になった!」「この演出エモすぎる」と反響の声が相次いで寄せられている。



本番組は、新型コロナウイルス禍の影響に伴い、Kis-My-Ft2においても東京公演を皮切りに開催が決定していたドームツアー「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2020 To-y2」があえなく中止になるなどの状況を受け、外出自粛を余儀なくされている視聴者を少しでも元気づけたいというメンバーの発案で企画が実現。1人でも多くの方に見ていただきたいという想いから、dTVへの会員登録やログインは一切不要で誰でも楽しめる無料で配信された。


番組収録は、3密を避けるために北山宏光、横尾渉、千賀健永がスタジオに、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣、宮田俊哉がリモート出演というソーシャルディスタンスに配慮した形式で実施された。

Kis-My-Ft2のメンバーからファンに向けた応援メッセージにはじまり、同番組の人気コーナーである「キスマイ戦隊メモレンジャー」から<記憶に残る悪役大賞>と<罰ゲームリアクション大賞>の部門において、Twitterアンケートを活用して視聴者からの投票を募集。わずか5分の投票時間ながら、4万票を超える投票数から悪役大賞は千賀健永演じるセンガガー、リアクション大賞は涙が止まらない玉森裕太に決定。見事大賞に輝いた千賀と玉森には、番組よりクリスタルのトロフィーが贈呈され、「しっかりと家に飾りたいと思います」と喜びの表情を見せた。



1/2ページ