上白石萌音 キメ顔ショットに「可愛すぎ」の声が殺到

芸能総合 公開日:2020/05/26 158
この記事を
クリップ

女優で歌手の上白石萌音が、マネージャーとともに更新するTwitterが25日に更新。キメ顔ショットが公開され、ファンから「可愛すぎ」「天使が降臨」「眼福です」と絶賛コメントが殺到している。


この日は、上白石のマネージャーが「#夜明けをくちずさめたら」とハッシュタグをつけ、「心穏やかにリモートワークしたい時のBGMに。「みんなのうた」は5月いっぱい迄ですが…末長く、何卒何卒」と投稿。現在NHK「みんなのうた」で放送中(4月~5月)の新曲『夜明けをくちずさめたら』をアピールした。


新曲は、水野良樹(いきものがかり)が作詞・作曲を手掛け、ボーカルを上白石にオファーした楽曲。コロナ禍を受けて作られたわけではないが、上白石が「この歌詞がこんなふうに響くことになるなんて」と言うように、今の状況下で聞くと、なおさら心に響くものとなっている。


ファンからは「毎日聴いて癒されてます」「萌音ちゃんの歌声に癒されています」「大好きな曲」などとコメントが書き込まれた。


そして、「ポートレートがイマイチ綺麗に反応しなかったけど、お気に入りの写真をどうぞ」と新曲レコーディング時の写真を公開。ミュージックビデオでも登場するこのレコーディング風景。写真は、少し斜めの角度から撮られ、上白石がカメラにしっかりとした眼差しを向けている。


この投稿に「かわいい」の声があっという間に集まり、いいねの数は約1.4万(※5月26日現在)。「写真かっこいいしかわいい!!」「この日のお衣装とってもとっても大好きです!」「天使…!」などの絶賛コメントが相次いでいる。


自身が主演を務め、大ヒットとなったドラマ『恋はつづくよどこまでも』(恋つづ)は特別編の放送を終えたが、歌番組にリモートで参加したり、こちらもリモートでバラエティ番組の司会を務めるなど、活躍のフィールドを広げている上白石萌音。今後の活動にますます注目が集まる。


引用:上白石萌音とマネージャーTwitter(@mone_tohoent)より


 


※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ