佐藤健ら4人の自撮り写真が「地味」!?ファンからは「最高」の声

芸能総合 公開日:2020/05/06 212
この記事を
クリップ

5月5日、佐藤健の公式YouTubeチャンネルに、新たな動画「TAKERU NO PLAN DRIVE」#6が公開された。


「TAKERU NO PLAN DRIVE」は、多忙な佐藤健を癒そうと俳優・神木隆之介が持ち込んだ企画で、佐藤健、神木隆之介、桜田通、渡邊圭祐という同じ事務所のイケメン俳優4人が、行き当たりばったりのドライブロケ。自然体の4人を見ることができる。


今回アップされたのはその第6弾。動画の公開が火曜の夜8時ということで、佐藤健が出演するドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系・通称:恋つづ)特別編の放送を待機しながら、動画を視聴するファンも多かったようだ。


前回の第5弾では、少年のように無邪気にトランポリンを楽しんだ4人。次なる目的地は、神木が行ってみたいという夕日の絶景スポット。映画『千と千尋の神隠し』で海上を走る電車の場所に似ていると話題になった場所だ。


ここで、この企画で初めて佐藤健が運転席へ。「運転してる姿カッコよすぎ」「運転する姿見れるの幸せ」「新鮮」と、いきなりファンは盛り上がった。夕日をバックに運転する佐藤を「一番いいカットじゃないですか」と、助手席の桜田がファン目線で撮影。「運転の手がエロいですよ!」「なかなかないですよ、助手席でしか見れない」と言いながら、腕まくりした佐藤の腕にズームインするなど、ファンを喜ばせた。


この後、神木限定の不思議なことが…。夕日に向かって走る車の中で、「あ、ほらほら、よこよこ。富士山!」。神木が興奮気味に富士山発見を知らせるのだが、「どれ?富士山」「本当に言ってる?神木…」「ごめん!富士山まじ見えん」。佐藤の結論は「心が純粋な人にしか見えないんだよ」。皆には富士山が見えず、口をとがらす神木の可愛すぎる表情とその真相はぜひ動画で。


目的地に到着し、写真を撮ろうともたもたしている間に、日が沈むという悲劇。それでも4人は自撮り棒を使って記念撮影。桜田が渡邊の肩に手を、佐藤は神木の肩に手をかけピース。バックには夕日も山もほぼ映っておらず、本人たちは「地味」「まじで仲いいおじさん4人」なんて言っているが、ファンからはすかさず「全くもって地味じゃない」「地味って言葉が1番似合わない方々」「4人が写ってるだけで映えてます」「"仲良いおじさん4人"ではなく、"仲良いイケメン4人"」「顔面偏差値相変わらず高すぎ」「最高」と、ツッコミ&称賛が寄せられている。


「ここ来てからの撮れ高は14秒です」と手厳しい佐藤だが、「どうですか?念願の景色は」と神木に感想を求めると、神木の話しっぷりに思わず爆笑。そんなやりとりの最中に、突然桜田が「プーーーーー」。一同びっくりの特技を披露。視聴者も「唐突すぎて声出して笑った」というその特技だが、「連れ出していただいてありがとうございました。」と真面目に感謝の言葉を述べる佐藤の後ろで、失敗する姿も…。最後は「じゃあビール飲みますか」という佐藤に、渡邊が後輩らしくさわやかに「飲みましょう!」。#6を締めくくった。


そんな4人の様子に視聴者からは、「仲良さそうな雰囲気が好き」「ほんとに4人とも好き」「みんな可愛いです!!」「これは無料で見ていいのかってぐらい豪華な動画」などとコメントが寄せられ、再生数やコメント数は驚異的なスピードで伸びている。


次回#7の配信は5月12日(火) 20:00予定。


画像:佐藤健公式YouTubeチャンネル「佐藤 健 / Satoh Takeru」より
「TAKERU NO PLAN DRIVE」#6 動画サムネイル


▼#5についてはこちら


※本記事は掲載時点の情報です。