中村倫也“もうひとつの顔”を引き出したレアカットがアンコール掲載

芸能総合 公開日:2020/04/24 24
この記事を
クリップ

5月1日(金)に発売される雑誌『Audition blue』(白夜書房)6月号の巻末グラビアに、先月号(5月号)の通常版表紙巻頭を飾り、大きな反響があった中村倫也のアザーカットがアンコール掲載される。


8ページにわたるグラビアのなかには、先月号では収めきれなかった「中村倫也のもうひとつの顔」を引き出したレアカットも掲載されており、見逃せない。


6月号表紙には中川大志が登場。そして神木隆之介、片寄涼太、佐藤大樹、磯村勇斗、塩野瑛久、結木滉星、宮世琉弥、伊藤あさひ、瀬戸利樹、松岡広大、一ノ瀬颯ら、総勢11名が自身の「おうち時間」をレポートした特別企画も掲載。「おうち時間」をテーマにした、本人撮影のポートレート、Q&A、さらには一人ひとりの想いが込められた直筆のメッセージも綴られている。


さらに、M!LKのメンバーとして活躍中の山中柔太朗、赤楚衛二、松大航也の撮り下ろしグラビアに、SNSで話題の末吉9太郎の「推し活」特集も掲載。神尾楓珠による『楓とロック』と『萩原利久の全力公園』も好評連載中。今月も見逃せない内容となっている。


■Audition blue(白夜書房)

発売日:2020年5月1日(金)全国書店にて発売

判型:A4判

定価:1000円(税込)

ページ数:114ページ



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)