King & Prince岸優太、撮影での心遣いにスタッフ全員がファンに

芸能総合 公開日:2020/04/21 43
この記事を
クリップ

King & Princeの岸優太が、4月23日発売の『ViVi』(講談社)6月号に単独で登場する。


5ページにわたり、“童心”をテーマにいろいろなシーンに挑戦。撮影後、タイトルを何にしようかと考えた時、「あぁ、岸くんはカッコよくて可愛くて、面白くて優しくて……!」というスタッフの素直な気持ちをそのまま使用することに。タイトルはずばり、「今日も岸くんは最高です。」


撮影当日、「よろしくお願いします!」と元気に入ってきた岸。テーマを伝えると「はい! いいですね!」と盛り上げたり、衣装候補のTシャツ2枚を見せると、「うわぁ~、どっちも最高です!」と喜んで良い雰囲気を作ったり。その心遣いにスタッフ全員、冒頭からすっかりファンに。


撮影が始まり、オレンジをお手玉のように器用に扱う様子にスタッフが喜ぶと、ストップをかけるまで続ける優しさ。「スパゲティを無邪気に食べてください!」というリクエストには、口の中がパンパンになっても頰張り続ける、サービス精神。ギターを弾くシーンでは、体勢やカメラアングルが変わるたびに曲を変える、ユーモアも。それが、気を使ってのものなのか、思わず出る自然なものなのか…そのすべてが、岸のふわっとした幸福感と、確固たる愛され力につながっているのだと、現場の誰もが確信したという。


誌面の見せ場のひとつはシャワーシーン。カメラマンの「お願いします!」という掛け声がかかると、「はい!」と元気な返事とともに勢いよく浴びた。カメラマンのシャッターを切る手は止まらず、色気が溢れすぎる写真がたくさん上がり、セレクトはひと苦労。悩み抜いて選んだ1枚は大きく掲載される誌面でご覧いただきたい。その隣りには、ファンが知る美しき“あのパーツ”の写真も並んでいる?


インタビューではプライベートの素顔な岸に加え、メンバー愛やリーダー論を語った。真面目で真摯でどこまでも謙虚。読めば岸が、さらに愛おしくなること間違いなし。


▼「King & Prince 岸優太」NETViVi特集ページはこちら

https://www.vivi.tv/post116214/


■ViVi 2020年6月号

表紙:ローラ 価格:690円

発売日:2020年4月23日(木) ※首都圏基準 

発行元:株式会社講談社

※本記事は掲載時点の情報です。