ローランド、好きな女性は褒め倒す「いい女がいたら褒めるのがマナー」

芸能総合 公開日:2020/04/16 9
この記事を
クリップ

現代ホスト界の帝王ローランドが出演する、コスメブランド「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」のWEB動画が16日より公開された。

本動画では、普段強気なローランドとは対照的な、おっちょこちょいでハツラツとした“赤いローランド”と優しい雰囲気で女性を包み込む“白いローランド”の2役を演じている。それぞれのロランドが同棲中の彼女と過ごす日常を描いている。

【写真】そのほかの場面写真を見る

彼女のメイクに興味津々の様子で無邪気に一緒にコスメを試したり、休日に出掛ける彼女を優しく見送ったりと、いつものローランドとギャップのある姿が見所となっている。

また、動画公開を記念し、インタビュー動画もあわせて公開された。


ローランド インタビュー

―撮影を終えた感想は?

普段スーツを着ていることが多いので、あまり着ないような衣装だったりとか、いつもとは違うところが見られるような撮影になったのではないかと思います。

―撮影中の印象的なエピソードは?

メイクをしてあげるじゃないですか、こうやって。僕自身も普段メイクするんですけど、そこまで知識が無いので、筆の使い方を、「こういう使い方しないんですよ」と(スタッフから)習って。やっぱり女の子って色々毎日大変なんだなっていうのが、改めて分かったというか。チークの塗り方、この撮影で学びましたね。

―ラデュレ商品の印象は?

品質ももちろんだと思うんですけど、女の子って、男もそうだと思うんですけど、見た目がこう可愛いと、毎日使うのが楽しくなったりとか、可愛くなれる気がよりするじゃないですか。だから機能性はもちろんですけど、パッケージもエレガントでかっこいいいなあと。僕はあのような世界観がすごく好きで、バラだったりとか華やかなイメージ、ゴージャスなイメージが好きなので、パッケージ、デザイン、視覚でも楽しめるなあって思いました。

―「赤のローランド」と「白のローランド」のどちらが自分に似てる?
普段朝食を自分であんまり作ることが無いので、どっちかって言うと白色、「白のローランド」だと思います。

―普段からよく食べる料理は?

行きつけのイタリアンがあるんですよ。そこでテイクアウト出来るんで、(前の日の夜に)帰りに寄って作ってもらったりとかが多いですね朝は。

―好きな女性には積極的に褒める方ですか?それともあまり褒めない方ですか?

もう褒め倒します、女の子には。やっぱりいい女がいたら、褒めるのがマナーだっていうのは、幼少期から教わってきた、男としての嗜みの一つだったので。素敵だなと思ったら言います。女の子は素敵だなの一言、素敵だねの一言のために、メイクだったりとか、あんなに大変なことを毎日やってるのかと思ったら、その一言をかけてあげるべきなのかなと思うので、素敵な女性がいたら「素敵ですね」と言うようにしてますね、普段から。

―今回、女性と同棲する設定でしたが、実際同棲したいと思う方ですか?

本当に好きな子だったら、絶対したいなって思います。ただ、いかんせん几帳面なので、ミリ単位で家具とか配置してるんですよ。それでちょっとでもずらされると、嫌だなって思ってしまうので、それを許せなきゃ一緒に住めないじゃないですか。だから相当好きじゃなきゃ、一緒に住めないだろうなと思います。

―どのような女性のメイクに惹かれますか?

服装に関しても髪型にしても、その人に対して似合っていたらいいなというか、それを含めての個性じゃないですか。だから、似合っていたらその人の個性として認めてあげるくらいの器のデカさを持ってると思うので。何でも良いと言ったらあれですけど(笑)、似合ってたら良いんじゃないですか。

―視聴者のみなさまに一言お願いします。

みなさんこんにちは、ローランドです。今回は自分も使ってみて、実際機能性はもちろん、目で見てもゴージャスでエレガントで素敵な商品だなって実感したので、これを使って女性、もしかしたら男性も使うかもしれないですけど、より素敵な自分になって、素敵な毎日を過ごしてみて下さい。ありがとうございました。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 17件)

関連タグ