『今日好き』ノンスタ井上、現役アイドルの朝散歩デートに大興奮

芸能総合 公開日:2020/04/14 12
この記事を
クリップ

4月13日に、恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』(ABEMA SPECIAL)の青い春編#2が放送された。

『今日、好きになりました。』シリーズは、「運命の恋を見つける、恋の修学旅行」をテーマとして、2泊3日を繰り返す中で巻き起こる、現役高校生たちのリアルで等身大な本気の恋模様を追いかけた恋愛リアリティーショー。今回の青い春編では、女子メンバーのなる(高2)、のん(高2)、りな(高2)、りの(高3)、もえか(高3)と、追加メンバーのさら(高1)、男子メンバーのいぶき(高2)、りゅうた(高2)、みなみ(高2)、しゅん(高3)の男女10人が本気の恋を探す旅に繰り出した。

4月13日の放送では、追加メンバーのさらを含めた男女10人の揺れ動く恋心を、恋愛見届け人のお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介、モデルのNiki、E-girlsの鷲尾伶菜が見守る。


スタジオのオープニングトークでは、前回の放送終盤に追加メンバーとして登場した、ハワイ編・香港ディズニーランド編・韓国チェジュ島編・夏休み編に出演したのあの妹・さらの話題に。鷲尾が「(さらは)大人っぽい子を好きになりそう」と推測すると、井上とNikiも「たしかに!」と同調。また、プロフィールを見ていた井上が、さらの誕生日がバレンタインと同じ日だと気付くと、Nikiと鷲尾が揃って「ロマンチック~!」と感嘆の声を上げるなか、井上は「すごいな。“恋の申し子”やん!」と興奮気味に話し、スタジオの笑いを誘った。



さらが合流した初日の夜、男女に別れて第一印象は誰にしたのか告白し合っていると、ここまで控えめな印象を見せていたなるが、突如「今日、うち1回も2ショットしてないじゃん?だから今から誘いに行こうと思う」と宣言し、他の女子メンバーを驚かせた。

そして、勇気を出して気になる相手であるりゅうたを誘ったなるは、「第一印象からりゅうたを選んでいた」と話すが、りゅうたの第一印象に自分がいなかったと知るなり泣き出しそうな表情に。

しかし、「まだみんなと話してみたい気持ちはある」と言うりゅうたの言葉を受けて、「(候補に)入ってなかったのは悲しいなって思ったけど、でもこれから頑張ろうって思った。ちょっとでも頭の片隅とかに私の事が入ってくれたらいいな…入れてほしい。最終的にはいっぱい考えてほしいなって思ってるけど、ちょっとだけ考えてもらえたら」と前向きな姿勢を見せた。

また、その後も「明日の朝行けたらでいいんだけど、海一緒に歩いてくれませんか?」と、自分から積極的にデートに誘うなるに、井上は「男の子って単純やから、朝の散歩やったらおそらく寝巻やろ?それで化粧も薄々になってくるやろ?すっぴんに近い。意外に(気持ち)持ってかれるで。男って簡単やって」と持論を述べ、2人の海デートに期待を寄せた。

翌朝、約束通り海にきた2人が仲良く海沿いを歩いていると、りゅうたが「今の気持ちとしては、りなちゃんとなるちゃんが半分半分くらい。もっと色々話す機会を増やしてお互い知れたらいいな」と明言。


これまでりゅうたの選択肢に入っていなかったはずのなるが突然追加されたことに、井上は「ほら!朝散歩すごいよ!一気に変わったな」とドヤ顔。

また、手が触れそうで触れない絶妙な距離感を保つ2人を「手を繋ぎそうやけど繋げない距離感な。触れとんねん!手の甲は何回も触れとんねん!手の甲で合図送り合っとんねん!」と興奮気味に話すと、デート終了後にりゅうたから「ほとんどなるちゃんに気が寄ってってます」と衝撃発言が繰り出され、Nikiから「え!?朝散歩すごい!」と驚愕の声が上がった。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 8件)