和田雅成、“三浦海斗”ブラックコーデ姿を公開「字面良くない?」

芸能総合 公開日:2020/04/13 19
この記事を
クリップ

4月11日からスタートした俳優の高野洸(22)がドラマ初主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『KING OF DANCE』に出演する俳優の和田雅成(28)が12日、アメーバオフィシャルブログを更新。“三浦海斗”のオフショットとともに、役名の字面が気に入っていることを明かした。

同ドラマは、誰もがダンスをたしなむ“大ダンス時代”を舞台に、ダンスのタイトル「KING OF DANCE」獲得を目指し、奮闘する青年たちの姿を描く。ある事故をきっかけにダンスを諦めていたが、仲間との出会いで再び夢に向かって走りだす主人公・空(そら)を高野が演じ、空のライバルで世界的なダンサーである父の死をきっかけにダンスをやめていた海斗(かいと)を和田が演じる。


この日、「グランブル。」と題して更新したブログ。「ドラマ「KING OF DANCE」第一話ご視聴くださった皆様 ありがとうございました」とファンや視聴者に感謝を述べると、黒いバンダナに黒いシャツを着た三浦海斗のオフショットを公開した。

和田は、自身が演じる“三浦海斗”の字面が気に入ったようで「三浦海斗って字面良くない?」と問いかけ、「和田雅成にもかなり愛着あるけれども」と自身の名前についても触れ、お決まりの「今からも全力尽くして、笑顔で自分らしくハッピーに!!」でブログを締めくくった。

この投稿に第1話を観たファンからは、「1話、めちゃくちゃ良かったです!!」「海斗子供の頃からめっちゃドSやん!笑」「空は光で海斗は影って感じの演出がすごくエモかった」「熱くなりそうなストーリーに胸が高まってます」「これから空と海斗どう絡んでいくのだろう?とワクワク」「海斗めっちゃカッコよかった」「続きがめっちゃ気になりますね!」など様々な感想や今後の展開への期待の声が多く寄せられた。また、和田が気に入った役名の字面についても「字面めっちゃいいですよね!!」「字面も音の響きも良い」「初めて見たとき、「え、カッコいい!!」ってなりました」「字面、クールでかっこいい」「めちゃくちゃかっこいい」と共感の声が殺到。“和田雅成”の名前に対しても「力強さと優雅さを兼ね備えた“和田雅成”が、私は最高に好き」「雅成ってお名前も凄く素敵」「和田雅成。も最高ですよ」など声が多く寄せられている。

ドラマ『KING OF DANCE』放送時間は、読売テレビが4月11日スタートで毎週土曜深夜0時58分、中京テレビが同16日スタートで木曜深夜1時44分、BS日テレが5月7日スタートで木曜午後11時。また、メインキャストによる舞台化も決定。7月から8月にかけて、大阪・東京・名古屋の3都市で開催される。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)