水嶋ヒロ、コロナ不況明かす「その煽りをうちも当然受けてる」

芸能総合 公開日:2020/04/10 7
この記事を
クリップ

俳優で実業家の水嶋ヒロが9日、アメーバオフィシャルブログを更新。新型コロナウィルスによる不況によって、「その煽りをうちも当然受けてる」と発表していた下着ブロンドが中止になったことを明かした。


この日は、「メタリカちゃんと大変だ巣ごもり」と題してブログを更新。「非常事態宣言が出たね」と触れ、「娘達をいかに外出無しで満足させ続けられるかが毎日の課題 下の子はまだしも 上は4歳だからね‥」「本当なら外に出て思い切り身体を動かしたいはず ストレスがたまらないよう工夫しないと」と、普段あまり使わないべランダを活用してシャボン玉で遊ぶ長女の様子や、ふと思い出してクローゼットから探し出したという、次女に着せたいと思って産まれる4か月前に気早く買った米・ヘビーメタルバンド「メタリカ」のロゴ入りベビー服を着た次女の姿を公開した。


日に日に成長し、現在7キロをこえた次女の姿に「なんか顔を写さないように撮ると お腹出てるメタリカ好きのおじさんみたい 笑」「かわい」と水嶋パパはメロメロ。「買った時はこれ着せてベビーカーでお散歩するイメージだったんだけど いまはちょっとね‥」と綴った。


また、自身の会社では以前からリモートワークを実践していたことから「今回で思いきり変えなきゃなことは少なかった」「すべてのミーティングや取材等がオンラインになったからほんと人に会わなくなったな‥」と綴ったり、「景気もかなり悪いね‥ その煽りをうちも当然受けてる」といい、「前に伝えてた下着のD2Cブランドは中止 その他にもまだ発表できてなくていくつかあたためてた素敵なプロジェクトのほとんどが一旦ペンディングか中止に 事業を維持できなくて会社をたたんだ人達の話も頻繁に聞こえるようになってきた 明日は我が身だ」「YouTubeの撮影も 同じ影響で制作会社が撮影自体をできなくなったから 3月から中断してるこれまで撮りためてきたストックが少しあるけど もってあと1、2ヶ月分くらいかなと」と現状を明かした。


最後は、「先にロックダウンを決行してる諸外国は 予定してた期間じゃ足りなくて封鎖期間の延長が相次いでる まだロックダウンをするまでにいけてない日本を思うと‥これはかなり長引く覚悟ももっておかないと」と危機感を綴り、「一刻も早くワクチンが開発されて このウィルスに対する抗体をみんなが得ている状態になってほしいね」「家でできることをもっと考えなきゃかもな‥みんながんばろ」と呼びかけブログを締めくくっている。


水嶋は、絢香と2009年2月に入籍し、同年4月に結婚を発表。2015年6月に第1子女児の誕生を報告。また、2019年10月19日には、アメブロ(2019年1月16日開設)にて第2子となる次女が誕生したことを報告している。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ