『制コレ’20』ベスト15発表、正統派美少女 蓼沼優衣が登場

芸能総合 公開日:2020/04/09 40
この記事を
クリップ

集英社『週刊ヤングジャンプ』が主催するオーディション「制コレ’20」のベスト15メンバーが9日発売号にて発表された。

「制コレ」は、1992年に集英社の週刊ヤングジャンプ誌面で「全国女子高生制服コレクション」として開催され、その後「制コレ」へと変更。そして2018年6月に10年ぶりに「制コレ18」として再度復活した、美少女の登竜門のオーディション。


このほど2020年のオーディションが開催され、ついに9日より3週連続でベスト15メンバーが掲載され(次号以降に水着姿も掲載予定)、読者アンケートによりグランプリが決定される。今号では表紙を見た瞬間から清楚感感じる蓼沼(たでぬま)優衣に大注目。美少女の登竜門「制コレ」がまたもや絶対的正統派美女を見つけたようだ。


<蓼沼優衣コメント>

皆さんこんにちは蓼沼優衣です!私の将来の夢はみんなを笑顔にできるような女優になりたいと思っています。私はまだアイドルでもモデルでもなくて全くの新人ですが、今回のようにヤングジャンプに載せて頂いたり、グランプリに選んで頂けたらファンの方や家族が喜んでくれたり、自分の為になると思い、今回挑戦することを決めました!撮影自体は初めての経験でしたので不安や緊張もありましたが、それ以上にとっても楽しく撮影ができました!(あとケータリングが豪華でした!笑)制コレは歴代、女の子も憧れる可愛い子が沢山いて自分がそうなれるのか不安はありますが、だからこそ誰よりも精一杯頑張りますので応援お願いします!蓼沼の沼にハマっちゃって下さい!


表紙カット>:©鈴木ゴータ 田中智久 名児耶洋/ 集英社 週刊ヤングジャンプ

蓼沼ソロカット:©田中智久/ 集英社 週刊ヤングジャンプ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)