田中みな実 ドキッとする眼差し、ぬかりなのない美しさを披露

芸能総合 公開日:2020/03/19 6
この記事を
クリップ

3月21日発売の『VOCE』5月号(講談社)に田中みな実が登場する。


スタジオに現れた途端、空間が一段と明るくなるほどの透明感のあるオーラを放つ、いま最も旬のビューティアイコン、田中みな実。

そんな彼女が考える『春の好感度メイク』を「知性が香るピンク」「透明感を呼ぶブルー」「視線を集める華ヌーディ」の3パターン作り出してくれた。

自然体の可愛い笑顔からドキッとするような眼差しまで、メイクを変えるたびに全く違う表情を生み出す勘の良さはさすが!顔の肌はもちろん、光を放つデコルテやスッと伸びた脚までぬかりなのない美しさを披露し、スタッフ全員の視線をくぎ付けにしていたそうだ。

インタビューのテーマは「あざとさとは?」「好感度とは?」。いまや国民的な人気を得た田中の吸引力の秘密が明かされる。女性必見の内容に注目だ。


■VOCE 2020年5月号
価格:通常版 690円(税込) / スペシャルエディション 550円(税込)※スペシャルエディションに特別付録は付きません
発売日:2020年3月21日(土)※首都圏基準
発行元:株式会社講談社

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ