“母の日”直接お花お届けキャンペーン、2020年は鈴木伸之に決定

芸能総合 公開日:2020/03/05 8
この記事を
クリップ

2019年母の日期間に俳優・新田真剣佑が、 当選者のお母さんへ直接お花を届け大好評だった「花キューピット 母の日特別お届けキャンペーン」の第二弾が2020年も実施される。 




これに先行して今年は誰が届けてくれるのかを予想する「#今年は僕が届けます」キャンペーンを3月4日(水)まで実施した。 

Twitterの花キューピット公式アカウントから毎日1つずつ発信されるヒントをもとに、 たくさんの参加者から予想ツイートが投稿された。 「テレビドラマ初出演は2011年」「身長179センチ以上」などのヒントの積み重ねによって、 徐々に参加者の予想が絞り込まれていき、 後半は正解の投稿数が増えるとともに特別お届けキャンペーンへの期待の声も高まり、最終的に予想ツイート(キャンペーン応募)数は、 約7,000件となった。 

正解は劇団EXILEの鈴木伸之。彼がお花屋さんを演じる新CMが4月中旬(予定)から全国でオンエアされるが、先行して3月5日よりYouTubeで公開中されているので要チェックだ。

出演:鈴木伸之/志田愛佳(元欅坂46)
制作:株式会社ONPA JAPAN
放映開始日:2020年4月中旬予定
放送地域:全国OA予定

CMストーリー:
鈴木伸之さん扮するお花屋さんが、 笑顔で花束をつくっています。 志田愛佳さん扮する母の日のお花を買いに来たお客さまが、 その様子に気づきます。 花束が完成し「よし!」と思わず声にするお花屋さん(鈴木伸之さん)の姿にお客さま(志田愛佳さん)が微笑みながら視線を送ります。
お花屋さんが1つ1つ手作りして直接お届けすることで贈る方の想いを届ける花キューピットのサービスをお花屋さんになった鈴木伸之さんが、 贈る方の気持ちを志田愛佳さんが再現しています。



※本記事は掲載時点の情報です。