ドラマ『M 愛すべき人がいて』浜崎あゆみ役・安斉かれん、限定ビジュアルに登場

芸能総合 公開日:2020/03/02 5
この記事を
クリップ

“次世代ギャル(=ポスギャル)”の安斉かれんが、コスメティックブランドM•A•Cの限定ビジュアルに再び登場する。

今回の起用は、コレクションビジュアル第一弾「TOKYO GIRL / TSUYA SKIN #MACKALENANZAI」、第二弾「KOGAO #MACKALENANZAI」、第三弾「EYEBROW #MACKALENANZAI」以来となる。

その完璧なビジュアルから、SNSなどでは「本当に実在するのか?」などバーチャル疑惑まで浮上した彼女。しかし、歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでに秘められた出会いと別れを描くドラマ『M 愛すべき人がいて』で、三浦翔平とW主演に抜擢され、平成の歌姫役を演じることが決定。Yahoo!トレンド1位、Googleトレンドランキング1位になるなど、各種のランキングで話題となっている。


今回の限定ビジュアルは、「MATTE SKIN #MACKALENANZAI」と、順次展開予定の「TSUYA SKIN #MACKALENANZAI」 の2タイプ。ライトフルCシリーズで手に入れるスポットライトをフルに浴びたような輝くツヤ肌は、アジア人の肌と気候を考えて開発され、肌との一体感を叶えられる。


3月2日(月)より、M·A·C公式オンラインショップと全国のM·A·C店舗にて展開している。

【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)