ほのか、有田哲平もファンになった!?「人生で一度もしたことないポーズ」

芸能総合 公開日:2020/02/28 7
この記事を
クリップ

2月28日(金) 23時放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)に、鈴木伸之、ほのか、藤森慎吾がゲスト出演する。

今回の特集テーマは、「夫婦関係で読み解く男女平等社会」。男女平等が進み、夫婦の形にも変化が表れている昨今、そうした現代ならではの夫婦トラブルについて考える。




夫婦トラブルの具体的な事例を、夫婦にふんした俳優が演じる再現ドラマで見ていくが、夫役の俳優の演技が下手過ぎて、トラブルの内容がまったく伝わってこない。その時、鈴木が「僕も役者の端くれなので」と代役に立候補。彼は、暴力妻にいたぶられる夫を演じることに。鈴木の大胆な演技を見た藤森は「何を見させられてるんですか!?」とツッコむ。

続いて、子供を公立の学校でのびのび育てたいと考える夫と、私立に入れたい教育熱心な妻の対立が再現ドラマで紹介。ドラマが始まると、またしても俳優に問題が発生し、今度は、ほのかが代役に立候補。彼女は、アリタに「ファンになりました」と言わしめる演技を披露する。

ほのかは、「人生で一度もしたことのないポーズを全力でやりました(笑)。状況がのみ込めなくて戸惑っている藤森さんが、すごく面白いです。私は、今まで演技をあまりやっていなかったんですが、今回は思い切って演じていますので、皆さんに見ていただきたいです」とコメントしている。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)