“世間がざわつく”塩野瑛久、無防備な眼差しにノックアウト

芸能総合 公開日:2020/02/26 7
この記事を
クリップ

2月29日(土)に発売される雑誌「Audition blue」4月号。


セブンネット限定版表紙には塩野瑛久(男劇団 青山表参道X)が登場。昨年ドラマ、映画、舞台などあらゆるジャンルで全く異なった役柄を演じきり、世間をざわつかせた塩野瑛久。




日常のワンシーンを切り取ったグラビアでは、洗練されたイメージを残しつつ、気だるげな表情や無防備な眼差しまで、今までに見たことのない彼の魅力がふんだんに詰め込まれている。


インタビューでは3月13日公開の映画『貴族降臨 - PRINCE OF LEGEND -』の話題を中心に、妥協しないからこそ譲れない気持ちを包み隠すことなく語っている。

 

Audition blue

発売日:2020 年2月29日(土)全国書店にて発売

判型:A4判 定価:1000 円(税込)

ページ数:114 ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ