EXILE/FANTASTICS佐藤大樹、開花宣言!グループ活動や俳優への思い語る

芸能総合 公開日:2020/02/26 6
この記事を
クリップ

2月29日(土)に発売される雑誌「Audition blue」4月号。その通常版の表紙巻頭撮り下ろしグラビアに佐藤大樹が、セブンネット限定版表紙に塩野瑛久が登場する。


EXILEの最年少メンバー、そしてFANTASTICS from EXILEではリーダーを務める一方で、個人としての活躍の幅も広げる佐藤大樹。2020年はファースト写真集『STEP BY STEP』の発売、5月には主演映画『小説の神様 君としか描けない物語』の公開を控えている。




グラビアでは、ファースト写真集の撮影も務めたフォトグラファー・荒木勇人と真剣セッション。まるで至近距離から眺めているかのような臨場感と躍動感に圧倒されること間違いなし。


約5000字にも及ぶロングインタビューでは、グループの看板を背負うことへの覚悟と俳優としての意識の芽生えまで、克明に綴っている。

 

さらに、声優としてはもちろん、歌手としての活動からも目が離せない内田雄馬が巻末グラビア&インタビューに登場。思わず声が聴きたくなる優しい視線を感じるグラビアに、5thシングル『Over』に込めた想いを吐露したインタビューは必見。


さらに、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬・吉野北人・長谷川慎・藤原樹、板垣瑞生、一ノ瀬颯、高橋文哉のグラビアも掲載。また神尾楓珠による『楓とロック』と『萩原利久の全力公園』も好評連載中。今月も見逃せない内容となっている。全国書店、ネット書店にて発売。


Audition blue

発売日:2020 年2月29日(土)全国書店にて発売

判型:A4判 定価:1000 円(税込)

ページ数:114 ページ

この記事の画像一覧 (全 3件)