山田菜々「いちご大福ボディ」から「金メダルボディ」へ進化!?

芸能総合 公開日:2020/02/22 9
この記事を
クリップ

元NMB48のメンバーで現在タレントとして活躍中の山田菜々が『NANA YAMADA calendar 2020.04~2021.03』(ワニブックス)をリリース。発売を記念したイベントが、東京・ブックファースト新宿店で開催された。

今年のカレンダーは、B5変型サイズ・卓上タイプの13枚綴りの両面仕様になっており、かわいいだけでなく、ここでしか見られない大人っぽいセクシーなカットまであるカレンダーに仕上がっている。




出来上がったカレンダーについて聞かれると「おしゃれなカットもありますし、私の好きな服とか、好きな雰囲気だとか、好きなものを詰め込んでいますし、下着のカットでセクシーに大人っぽく見ていただきたいなという想いも込めて、黒い下着に初挑戦しました」と紹介した。

初めての卓上タイプカレンダーになっているが、「私的にはすごく好みです。卓上なのでテーブルにも置きやすいですし、お仕事のデスクの上にも置きやすいし、前まではもう少し大きいサイズで、ミニ写真集みたいに見ていただけるかなって思ってそのタイプにしていたんですけど、今年はデビュー10周年というのもありまして、新しいことに挑戦したいなというので形を変えて卓上にしてみました」と説明した。

カレンダーで黒い下着に初挑戦した山田は、「セクシーって自分で見ても思いましたね、昔はよく水着とか着て撮影があったんですけど、今はカレンダーでしか着ないので、下着姿とかを誰かに見られるって普段はないじゃないですか。それを自ら見てくださいというのはちょっと恥ずかしさはありました」とはにかんだ。

昨年のカレンダーを発売したときには、自身の体を

元NMB48のメンバーで現在タレントとして活躍中の山田菜々が『NANA YAMADA calendar 2020.04~2021.03』(ワニブックス)をリリース。発売を記念したイベントが、東京・ブックファースト新宿店で開催された。今年のカレンダーは、B5変型サイズ・卓上タイプの13枚綴りの両面仕様になっており、かわいいだけでなく、ここでしか見られない大人っぽいセクシーなカットまであるカレンダーに仕上がっている。

 出来上がったカレンダーについて聞かれると「おしゃれなカットもありますし、私の好きな服とか、好きな雰囲気だとか、好きなものを詰め込んでいますし、下着のカットでセクシーに大人っぽく見ていただきたいなという想いも込めて、黒い下着に初挑戦しました」と紹介した。

 初めての卓上タイプカレンダーになっているが、「私的にはすごく好みです。卓上なのでテーブルにも置きやすいですし、お仕事のデスクの上にも置きやすいし、前まではもう少し大きいサイズで、ミニ写真集みたいに見ていただけるかなって思ってそのタイプにしていたんですけど、今年はデビュー10周年というのもありまして、新しいことに挑戦したいなというので形を変えて卓上にしてみました」と説明した。

 カレンダーで黒い下着に初挑戦した山田は、「セクシーって自分で見ても思いましたね、昔はよく水着とか着て撮影があったんですけど、今はカレンダーでしか着ないので、下着姿とかを誰かに見られるって普段はないじゃないですか。それを自ら見てくださいというのはちょっと恥ずかしさはありました」とはにかんだ。

 昨年のカレンダーを発売したときには、自身の体を「いちご大福ボディ」と言っていたが、今年は何ボディかと問われると「ズバリ金メダルボディです」と発表した。続けて「私は今年デビュー10周年というのもありますし、なんと言っても東京でオリンピックが開催されるじゃないですか。なので、それにもかけて、この10年の集大成ということもあって、もう一回なにかで1番を目指そうじゃないかということで、金メダルボディにしました」と説明した。

 何の金メダルを取りたいか聞かれると「そうですねいいお嫁さん。いいお嫁さん金メダルをいきたいです」と即答した、。いいお嫁さんに具体的になる予定については、「具体的にと言われるとないですね。理想は30歳までに結婚したいです。あと後2年です。まずは人並みに恋愛をしたいですね。結婚するときには、また皆さんが集まってくれるくらい、お仕事を頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 4月から始まる2020年度はどんな1年にしたいか聞かれると「私の誕生日の4月3日から私が出演する舞台が始まるんですよ。すごく豪華な方々に囲まれてお芝居をさせていただくので、まずはその舞台を大成功させて、吉本から新たな女優誕生みたいな道を作っていけたらいいなと思います。NMB48の卒業生で女優さんを目指している子もいっぱいいるんですけど、もっとNMB48を代表する女優さんですって言えるくらの素敵な女優さんになりたいなと思います」とアピールした。

と言っていたが、今年は何ボディかと問われると「ズバリ!金メダルボディです」と発表。続けて「私は今年デビュー10周年というのもありますし、なんと言っても東京でオリンピックが開催されるじゃないですか。なので、それにもかけて、この10年の集大成ということもあって、もう一回なにかで1番を目指そうじゃないかということで、金メダルボディにしました」と説明した。

何の金メダルを取りたいか聞かれると「そうですねいいお嫁さん。いいお嫁さん金メダルをいただきたいです」と即答。いいお嫁さんに具体的になる予定については、「具体的にと言われるとないですね。理想は30歳までに結婚したいです。あと後2年です。まずは人並みに恋愛をしたいですね。結婚するときには、また皆さんが集まってくれるくらい、お仕事を頑張りたいと思います」と意気込んだ。

4月から始まる2020年度はどんな1年にしたいか聞かれると「私の誕生日の4月3日から私が出演する舞台が始まるんですよ。すごく豪華な方々に囲まれてお芝居をさせていただくので、まずはその舞台を大成功させて、吉本から新たな女優誕生みたいな道を作っていけたらいいなと思います。NMB48の卒業生で女優さんを目指している子もいっぱいいるんですけど、もっとNMB48を代表する女優さんですって言えるくらの素敵な女優さんになりたいなと思います」とアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 27件)

関連タグ