大原優乃、“フェミニン&セクシー”対照的な2カットにドキッ

芸能総合 公開日:2020/02/20 18
この記事を
クリップ

大原優乃が2月29日に発売される最新カレンダー「Yuno Ohara Calendar 2020-2021」より、最新カットを自身のSNSで公開した。




カレンダーはハワイの大自然で撮影され、大原自身も制作に参加。構成や衣装、メイクなどをセルフプロデュースした。2020年4月からの卓上の月めくり仕様で、なんと1時間に迫るスペシャルメイキングDVD付きとなっている。


今回公開された2点は、白いもこもこニットに包まれたカットと、黒いレースのセットアップで海辺に漂うもの。大原らしいフェミニンさと、どこかアンニュイなセクシーカットの対照的な2カットで、20歳を迎え少しずつ大人になっていく大原を表したような2枚だ。


また、同時にイベントの全詳細が発表された。3月7日に神戸と名古屋、3月8日には東京・渋谷でそれぞれ開催され、追加情報が出そろい、20日より受付も開始された。


昨年のカレンダーは発売前に売り切れとなったこともあり、今作も多くの反響が見込まれるが、イベントは先着順とのこと。


2020年3月7日(土)12:00~ 【神戸】HMV三宮オーパ

2020年3月7日(土)18:30~ 【名古屋】HMV栄  

2020年3月8日(日)12:00~ 【東京】HMV&BOOKS SHIBUYA

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ