橋本環奈、パターゴルフに挑戦も失敗「成功したことにしてください」とおちゃめなお願い

芸能総合 公開日:2020/02/20 3
この記事を
クリップ

本日、女優の橋本環奈が都内で行われた腕時計ブランド、エンジェルハート「ブランドミューズ就任発表会」に出席した。


2004年に誕生以来、進学や入社など人生の大切な節目を迎える女性に寄り添うファーストウォッチとして親しまれている腕時計ブランド「エンジェルハート」。そのブランドミューズに就任した橋本は「すごく可愛らしい時計。大切なときに送るイメージで、私自身も高校生のとき、誕生日にプレゼントしていただいたことがあります」と語ると「そんなよく知っているブランドのミューズに就任させていただいてすごくうれしいです」と笑顔を見せる。


商品コンセプト「My Charming Time わたし時間を、咲かそう」にちなみ、この春チャレンジしたいことを聞かれた橋本は「もともと家にこもっているタイプではないのですが、最近は寒いので、家でお鍋をしたり、動画をみたりしていることが多いので、春になって温かくなったら、アウトドアでキャンプとかいきたいです」と回答。学生時代はずっと帰宅部だったというが「体を動かすことが好きなので、自転車をこいだり、ゴルフをしたりしています。休みの日にはパパとママの3人で近くの体育館で卓球をしています」とスポーツ好きをアピールしていた。


この日は、新作腕時計が「LOVE SPORTS」ということで、ゴルフでコースに出ることもあるという橋本がパターゴルフに挑戦することに。シャッター音が鳴り響くなかでの挑戦に「やりづらいですね。カメラの音がプレッシャーでしかないです」と苦笑いを浮かべると、3球のチャレンジは残念ながら失敗。「難しいですね~。成功したことにしておいてください!」とちゃめっ気たっぷりに語っていた。




また、2月3日に21歳の誕生日を迎えた橋本に、サプライズのバースデーケーキがプレゼントされる。時期がずれていただけに「本当に驚きました」と目を丸くすると「小学生のとき思っていた21歳ってもっと大人かなという感じだったのですが、実際になってみるとこんなもんかと思った」と感想を述べる。それでも「だからこそ、言動や行動にしっかり責任をもって誠実に過ごしていかなければいけないなと思っています」と気を引き締めていた。

この記事の画像一覧 (全 19件)

関連タグ