田中圭&中村倫也、互いに深いリスペクト「感覚が合う瞬間を感じる」

芸能総合 公開日:2020/02/18 9
この記事を
クリップ

田中圭と中村倫也が表紙を飾る『デジタルTVガイド 徹底追跡!ドラマ最前線‼号』(東京ニュース通信社)が、2月22日(土)に発売。




田中圭と中村倫也が“兄弟役”で初の濃密共演する『不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事』をはじめとしたスペシャルドラマの特集を筆頭に、春の新ドラマ速報、最終章に突入する冬ドラマの徹底解説、動画配信ドラマの最新トレンド分析など、あらゆるドラマの最前線に徹底的に迫る。さらに、2020年を迎えてますます目が離せない木村拓哉の多岐にわたる活躍の紹介など、テレビをとことん楽しむための企画が満載だ。

いま、その一挙手一投足が注目を集める俳優、田中圭と中村倫也が、3月15日(日)夜9時から放送のドラマスペシャル『不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事』で豪華共演。熱血刑事と冷徹検事という“生き別れの兄弟”を熱演する2人が、「撮影現場に倫也が現れた時は本当にうれしくて!」(田中)、「圭さんには安心していろんな球を投げられるんです」といった言葉で、お互いへの深いリスペクトを語り合う。さらに、「感覚が合う瞬間を感じる」(中村)、「間違いなく一目置く俳優」(田中)と信頼しあう2人だからこそ生まれた、貴重な撮影秘話の数々も披露。

グラビアでは、そんな田中と中村が笑顔で語り合う姿、それぞれの役者としての強い信念を感じさせるクールな表情など、さまざまなカットを掲載。ここでしか見られない、時代の先端を駆けるトップランナー2人のコラボによる奇跡のカットが満載となっている。

特集では、そんな見逃せない「不協和音」をはじめとした注目のスペシャルドラマ10作品の徹底解説、豪華キャストのコメントつきで送る春の新ドラマ速報、必見の冬ドラマ4作のプレーバック&最終章の大解剖、そして動画配信ドラマの最新トレンド分析など、総力をあげてあらゆるドラマの最前線に迫る。さらに、多ジャンルにわたり縦横無尽に活躍する木村拓哉の2020年の活動に肉迫する特別企画も。

インタビューには、有村架純、松坂桃李、山田裕貴、栗山千明、波瑠、渡辺謙、三谷幸喜ほか豪華な面々が多数登場。この一冊で地上波・BS・CS・4Kのテレビを完全網羅する。


■「デジタルTVガイド 2020年4月号」
発 売 日 : 2020年2月22日(土)
※一部、発売日が異なる地域がございます
特別定価: 460円
東京ニュース通信社