佐藤健主演『るろうに剣心』シリーズ最終章、巻頭特集表紙が解禁

芸能総合 公開日:2020/02/17 40
この記事を
クリップ

日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。


2012年8月25日公開の『るろうに剣心』(最終興行収入30.1億円)、2014年8月1日公開の『るろうに剣心 京都大火編』(最終興行収入52.2億円)、同年9月13日公開の『るろうに剣心 伝説の最期編』(最終興行収入43.5億円)、シリーズ累計の興行収入は125億円以上、観客動員数は980万人を突破。誰も体感したことのない迫力ある超高速アクションと、エモーショナルに描かれる人間ドラマは、日本だけでなく世界中を熱狂させ、北米、イギリス、香港、韓国、台湾、フィリピンなどヨーロッパ・アジア諸国を含む世界100ヶ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品され大絶賛された。

そしてこの夏、再び「剣心」が帰ってくる――。『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー。

この度、映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』の巻頭特集表紙が解禁。その年公開の映画からCUT厳選の注目作を一挙に紹介する恒例特集を今年も敢行。その中で表紙を飾るのは、今夏約6年ぶりに新作が公開される『るろうに剣心』。佐藤健、大友啓史監督へのインタビュー、撮影現場レポート、さらには雪代縁を演じる新田真剣佑の先行フォトなど、どこよりも早く『最終章 The Final/The Beginning』に迫る。


『るろうに剣心 最終章 The Final』では中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、武器や軍艦を送り込み志々雄真実を操っていた<シリーズ最恐の敵・縁(えにし)>の戦いを壮絶なアクションとドラマで描く。

そしていよいよ今週21日(金)に本編の特報映像が解禁となる!常に進化を続け、シリーズ史上最高のクライマックスを飾る「るろうに剣心」の最新映像に期待しよう。


■『CUT』2020年3月号
発売日:2020年2月19日(水)
雑誌コード:02473-3
定価 810 円 (税込み)




■るろうに剣心 最終章
The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続ロードショー
出演:佐藤 健 武井 咲 新田真剣佑 青木崇高 蒼井 優 他
配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。