小関裕太&松岡広大が涙、アミューズ若手俳優大集合「ハンサムライブ」でファンに再会誓う

芸能総合 公開日:2020/02/17 29
この記事を
クリップ

2月15日、16日の2日間にわたり、東京・両国国技館でアミューズ若手俳優が大集合するファン感謝祭15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE「JUMP↑ with YOU」』が開催された。ドワンゴジェイピーnewsでは、最終公演の様子をレポートする。





【写真をみる】「ハンサムライブ」16日夜公演をレポート



今年で15周年を迎える通称「ハンサム」で親しまれている本イベントは、ハンサム史上最大規模の会場となる領国抗議間で計4公演開催された。ライブには、石賀和輝、太田将熙、甲斐翔真、小関裕太、正木郁、松岡広大(松岡は16日の夜公演のみ出演)に加え、新加入の渡邊圭祐、鈴木仁、三船海斗、細田佳央太、福崎那由他、田川隼嗣、藤原大祐がチーム・ハンサム!2020として出演。

さらに、16日の夜公演では、アニバーサリーゲストとして、青柳塁斗、猪塚健太、植原卓也、風間由次郎、神木隆之介、桜田通、松島庄汰、水田航生がチーム・ハンサム!として出演した。

1/4ページ

この記事の画像一覧 (全 10件)