“21歳らしからぬ憂い” 関水渚 1st写真集決定、爽やかな水着姿も

芸能総合 公開日:2020/02/14 21
この記事を
クリップ

2019年、映画『町田くんの世界』で1000人を超えるオーディションを勝ち抜き主演で女優デビューを果たした関水渚。


以降も映画『カイジ ファイナルゲーム』、テレビドラマ『3分間のマリーゴールド』、『知らなくていいコト』に出演し、快活で爽やかな演技でお茶の間を魅了している。今年5月には映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開を控え、さらなる飛躍が期待されている。

そんな2020年、最注目の女優・関水渚のファースト写真集『First Step』(KADOKAWA)が、3月13日に発売となることが、決定した。台湾で行われたロケでは、デビュー間もない初々しい素顔、爽やかな水着姿、21歳らしからぬ憂いまで、期待を一身に集める女優ならではの、多彩な表情が写し出されている。


『関水渚 First Step』 

撮影:中村和孝

 発売日:2020年3月13日 

価格:本体2500円+税 

仕様:B5版

発行:KADOKAWA




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ