田中みな実、バレンタインのためにチョコ80個「ぜーんぶ本命ですっ!」

芸能総合 公開日:2020/02/13 12
この記事を
クリップ

フリーアナウンサーの田中みな実が13日、都内で行われた「ニベア デオドラント アプローチ パールトーン」新商品PR発表会に、お笑いコンビ・おかずクラブ(オカリナ、ゆいP)とともに出席した。

会場となった結婚式場に合った純白のワンピース姿で登場し、多くのフラッシュを浴びた田中は、同商品をモチーフにした大きなチョコレートを贈呈されると「近くで香りを嗅いだら、あまーい香りがします」と大好きなチョコレートに目を輝かせ、カメラマンのために顔を近づけるようお願いされると、チョコレートにキスをし、MCから「頼まなくてもスッとやってしまうところがさすがだなと思います」とあざとさを絶賛された。




また、翌日のバレンタインデーにチョコレートを渡す予定はあるか尋ねられると「あります」と微笑み、何個渡す予定があるのか追求されると「明日は…たぶん80個くらい」と打ち明けて会場を沸かせ、「番組があって取材があって、ジムにも行くので、それぞれでお渡しすると結構な量になります」と説明。その中に本命チョコも含まれているのか聞かれると「そうですね。ぜーんぶ本命ですっ!」と再びあざとさを覗かせて笑いを誘い、「全部に心がこもっているんですぅ」と上目遣いでMCを見つめた。

過去のバレンタインデーの思い出については「バレンタインって、局アナの頃は毎年作っていたので、チョコレートを300とか400とかを、1月末くらいから家に業務用のオーブンをレンタルして作っていたんですけど、寝ずにやっていたので、両親が心配をして『無理しないで』『泣きながらやるくらいだったら今年でやめて』って言われるくらい、一生懸命、なぜか躍起になってバレンタインを頑張っていました」と回顧。MCから「そろそろ1人の男性のためにという日がくるかもしれないですね」と声をかけられると、「そういう日が来るといいですね」と遠くを見つめた。

その後、『田中みな実の準備力UP講座』と題した企画が行われ、そこで結婚式の二次会のような衣装で登場したゆいPは「明日がバレンタインデーということで、駆け込み寺に来る気持ちでやってまいりました。今日はご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします」と頭を下げ、オカリナは「今、全女性の憧れである田中みな実さんに指導してもらって、どうにかあしたのバレンタインを素敵な夜にしたいなと思います」と意気込み、2人は田中からモーニングルーティーンやチョコの渡し方などを教授してもらった。

イベント後のフォトセッションで、カメラマンからの要望に快く応じた田中は、同商品やチョコレートにキスを連発。撮影が終わるとチョコをペロッと舐めて味わっていた。

この記事の画像一覧 (全 16件)