本田翼、“裏の顔”心理テストの結果に「もうちょっと大人にならないと…」

芸能総合 公開日:2020/02/10 4
この記事を
クリップ

本日、女優の本田翼が都内で行われた「LINE モバイル」記者発表会に出席し、「LINE モバイルダンス」シリーズの新CMの撮影エピソードなどを語った。


特徴的なダンスで、大きな話題になった「LINE モバイル」のテレビCM。第4弾となる今回も「最安」「0円」というキーワードのもと、本田が個性的なダンスを披露している。「テレビ番組のようなセットのなかでの撮影だったのですが、すごく巨大レバーがあるなど、仕掛けもたくさんあって楽しかった」と笑顔を見せると「すごく早口でセリフを言うシーンがあるのですが、そこは大変でした」と苦笑い。




「最安」というキーワードについて、本田は「お金を節約しようと思うと、まず携帯料金を見直したくなりますよね」としみじみ語ると、最近実感した“コストパフォーマンスの良さ”について「料理をするようになったのですが、電気圧力鍋を買ったんです。鍋に具材を切って入れるだけでできちゃう。調理の間にお風呂に入ったり、お掃除できたりするので、値段は高かったのですが、長い目でみると、めちゃめちゃコスパがいい買い物だったなと思いました」と得意顔。


また「LINE モバイル」のウェブサイトでは「今日の心理テスト」をTwitterでシェアすると、2月10日~3月1日の21日間連続で、毎日1名にAmazonギフト券最大19万円が当たるキャンペーンが実施される。「その人の裏の顔がわかる」という心理テストにチャレンジした本田は「裏表ないストレートな性格の持ち主」という結果に。


本田は「一番つまらない結果ですみません」と苦笑いを浮かべていたが「確かにドラマの現場で、誰かわからず軽い挨拶をしてしまったあと、周りの人から“あの人偉い人なんだよ”って言われることがあります。だからと言って急に態度を変えるのも変ですしね」とあっけらかんと話す。続けて「もうちょっと大人にならないといけませんね」と頭をかいていた。


この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ