Da-iCE和田颯、1st写真集で髪を撮影中にカット「大切な一冊になりました」

芸能総合 公開日:2020/02/08 11
この記事を
クリップ

5人組ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEのメンバーとして活動している和田颯のファーストソロ写真集「和田颯 1st 写真集 25」(KADOKAWA)が発売。その発売を記念したイベントが 2月8日に東京・渋谷で開催された。
 
発売日の2月3日に26歳を迎えた和田が「25歳のうちに撮影しておきたかった」と語った本作は、伸ばしていた髪を撮影中にカットするほど気持ちを込めた一冊。本人が行きたかったというアメリカ・ニューヨークで撮影を行い、普段は見せないような等身大のナチュラルな姿が凝縮されている。
 
撮影を振り返り、印象深かったエピソードについて「写真集の中で髪を切りたいと思っていたので、今回は髪型を4パターン変えています。そのために髪も伸ばしていたので、ファンの方からは評判が悪かったんですけど、写真集のためでした(笑)」と髪を伸ばした真相を明かした。しかし、どのパターンが良かったか尋ねると「髪が長くて帽子を被っていたパターン。個人的には髪が長いのは好きなんですけど、なかなか皆さんと話が合わず。また髪を伸ばしたら言われるんでしょうね(笑)」とちゃめっ気たっぷりに答えた。


髪を切る場所は事前に決めていたそうで「友達のスタイリストが1年間ニューヨークに住んでいた時に知り合った方にお願いしていて、そこで切って頂きました。最初の長髪、少し切ってミディアム、さらに切って短髪、最後に金髪に染めた4パターンが掲載されています」とコメントした。
 
撮影の場所をニューヨークに選んだ理由は「格好良いイメージがあって、ずっと行ってみたかったんです。タイムズスクエアとかアメリカをすごく感じるところで撮りたかったです」と明かし、憧れの地で撮影したお気に入りのカットについては「初日の夜に、全然知らない方に急に話しかけてこられて、『 写真を一緒に撮ろうよ』みたいなノリでそのまま撮った1枚です。そういう写真が載ることってあまりないと思ったので選びました(笑)」とほほ笑んだ。
 
そんな写真集の評価は「120点!たくさんカットも撮れたし、いろいろな自分も見せられる一冊になっています」と自信満々に答えると、今後の活動については「パフォーマーとして踊ることをメインに活動しているので、これからもずっと楽しく踊り続けたい」と明かし、「初のソロ写真集として、思い出のある大切な一冊になりました。海外でも発売されるということなので、多くの方に見て頂けたらと思います」と締めくくった。
 




また、ステージ上では26歳の誕生日を迎えた和田を祝福するべく、バースデーケーキが登場。突然のサプライズに驚きの表情を見せた和田は、笑顔で記念撮影に応じると、ろうそくの火を消して誕生日を祝い、喜びをにじませた。


書影・中面画像:「和田颯 1st写真集 25」 ©KADOKAWA 撮影/神戸健太郎

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 16件)