『トップナイフ』出演・古川雄大、音声ガイドナビゲーターに初挑戦

芸能総合 公開日:2020/02/05 21
この記事を
クリップ

2020年3月3日(火)より国立西洋美術館(東京・上野)にて開催される展覧会「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」で、俳優の古川雄大が音声ガイドナビゲーターを務めることがわかった。




作品の見どころや画家やモデル・題材にまつわるエピソードなど、見どころをギュッと凝縮して分かりやすく解説する。

また、作品と同時代の音楽や、イギリスの名曲が古川のナレーションを華やかに彩る。ぜひガイドと共に展覧会を楽しんでほしい。

※音声ガイド当日貸出価格:1台600円(税込)。


<古川雄大 コメント>

今回、初めてこのような大展覧会で音声ガイドを務めさせていただくことになり、とても光栄です。ゴッホの《ひまわり》は僕も見覚えがありとても親しみがあった絵。日本で初公開されるのがとても楽しみです。音声ガイドがあることで作品をより深く理解できると思いますので、「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」でも、多くの皆さんに聴いていただけると嬉しいです。


■「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」

会期:2020年3月3日(火)~ 6月14日(日)

※開幕が延期となりました。詳細は展覧会公式サイトをご確認ください。 


会場:国立西洋美術館(東京・上野公園)
開館時間:午前9時30分~午後5時30分(金曜日、土曜日は午後8時まで) ※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日 ※ただし、3月30日と5月4日は開館
※2020年7月7日(火)~ 10月18日(日)国立国際美術館(大阪・中之島)へ巡回


【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 2件)