乃木坂46 遠藤さくら、可愛すぎる渾身の「30面相」にキュン

芸能総合 公開日:2020/01/21 7
この記事を
クリップ

1月23日発売のViVi(講談社)に乃木坂46・遠藤さくらが登場する。

2018年12月に乃木坂46の4期生としてデビューし、「乃木坂らしい」「美しすぎる」「小顔すぎる」 と話題の遠藤さくら。すでにセンターも経験ずみ。そんな彼女がデビュー2年目に入ったタイミングでの登場だ。

今回のテーマは 「美少女30面相」。最初の衣装はいきなり「うさみみ」のかぶりもの。遠藤は「これ似合ってますか……?」と、戸惑った表情を見せつつも、台所で食パンの穴から覗いたり牛乳を飲んだり、いろいろなポーズに挑戦。遠藤自身「乃木坂の先輩たちの撮影を見ながら練習している」というように、とにかくポージングが上手。スタッフ一同「めちゃくちゃ可愛いね!」と盛り上がりながらの撮影に。

最後の衣装はE.T.のTシャツに素足にデニム。小顔で話題の遠藤だが、小顔だけでなく足もめちゃくちゃ長い。ヒールでないにも関わらず、デニム姿もすごくキマっている。


インタビューのテーマは 「普通の高校生がいきなり乃木坂のアイドルになった濃すぎる1年間について」。涙あり、苦労ありの数々の出来事を振り返る。人見知りだった彼女がいろいろな壁を乗り越えて成長していった様は、4期お見立て会から応援していたファンも必見だ。

取材終了後、「いきなり撮影一発目からうさみみで不安になりました?」との問いかけに、「エ……あ、いや……ハハハ」と困っていた遠藤。そんな不安を微塵も感じさせない可愛すぎる渾身の30カットをぜひチェックしてみよう。

▼「遠藤さくら」NETViVi特集ページはこちら
https://www.vivi.tv/post92663/



■ViVi 2020年3号
表紙:平野紫耀(King & Prince) 
価格:690円
発売日:2020年1月23日(木) ※首都圏基準
発行元:株式会社講談社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)