稲垣吾郎、ディズニーから超プレミア品を贈呈され思わず「ブログにアップしていいやつ?」

芸能総合 公開日:2020/01/16 11
この記事を
クリップ

本日、舞浜アンフィシアターでウォルト・ディズニー・アーカイブス設立50周年記念「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールド・プレミアプレス向けセレモニーが開催。同イベントの案内人を務める稲垣吾郎が登壇した。


ウォルト・ディズニーが創り上げた貴重な映像・資料を保有するウォルト・ディズニー・アーカイブスの全面協力により、約1世紀にわたる世界初公開も含むコレクションと様々な作品のディズニー音楽で贈る「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」。


案内人役として稲垣は「今まで見ることのできなかった秘蔵映像や、ウォルト・ディズニーさん本人の軌跡をたどっていくので大人の方も楽しめる内容になっています」とアピール。「演奏も素晴らしくて、僕が一番の特等席で鑑賞できるので、こんな贅沢なことはないかな」と頬をゆるませると「僕も歌っちゃうかもしれないよ!」とジョークを飛ばしていた。




また、この大役に感謝の気持ちを伝えたいということで、アメリカのウォルト・ディズニー・アーカイブスからディレクターのベッキー・クライン氏がスペシャルゲストとして登場。1930年代、ウォルト・ディズニー本人が作曲した楽曲『ミッキーズ ユー フー』のオリジナル楽譜が稲垣へ記念品として贈呈された。この超プレミアなサプライズプレゼントに「これは…ブログとかにアップしていいやつですかね?インスタも始めたので、世界の皆さまに発信したい」と早く自慢したい様子だった。


公演概要

東京公演:1月17日(金)昼14:00/夜19:00開演【舞浜アンフィシアター】

兵庫公演:1月21日(火)夜19:00開演、22日(水)昼14:00/夜19:00開演【兵庫県立芸術文化センター KOBELOCO大ホール】

名古屋公演:1月28日(火)昼14:00/夜19:00開演【愛知県立芸術劇場大ホール】




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ