横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身と新トリオ志願も「ルックスが良すぎる」

芸能総合 公開日:2020/01/16 15
この記事を
クリップ

俳優の横浜流星と女優の飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が16日、都内で行われた「カーセンサー」新CM発表会に出席。お互いの印象を語り、横浜と飯豊は後藤を大絶賛した。


「カーセンサー」新CMで共演を果たした3人。後藤は「普段、別のトリオでやってるんですけど、こっちのトリオのほうが100倍いいです。これで活動したいな」と話し会場を笑わせた。横浜と飯豊も「しますか!」とノリノリ。2人で「四千頭身です!」とあいさつすると、後藤は「驚いちゃいました、そこまで積極的だと(笑)」と恐縮していた。MCから「いいですね!」と絶賛されると後藤は「でもルックスが良すぎるかな。お笑いをやるには」とタジタジの様子だった。




横浜は、同年代との撮影だったためリラックスできたと振り返り「シュールだし、テンポ感も良くて、観てる方もおもしろいなと思ってもらえると思います。何より後藤さんのツッコミが」と楽しそうに話した。飯豊も「あれは現場で笑いをこらえるのが大変でした」と笑顔。後藤は撮影現場でも笑いをとっていたそうで、飯豊は「合いの手すごく入れてくださって、助かりました」と撮影秘話を明かした。横浜も「僕たちはどちらかというとボケなので、いつもだったらあんまりツッコまれないボケをちゃんと拾って、ツッコんでくれるのでうれしかったです」と大満足の様子だった。


横浜は飯豊について「彼女は小学校6年生の頃から知ってるので、何も気にせず、気を遣うとかもせず。彼女がいることによってさらにリラックスして撮影できました」と昔から知っている仲だからこそ出せる空気感を明かした。後藤のことは「人柄でしょうね。柔らかい雰囲気で、でも独特な雰囲気をお持ちで。心地よかったです」と絶賛。飯豊も「私、お会いするのすごい楽しみで」と後藤との対面を心待ちにしていたことをアピールした。後藤は飯豊に「SNSフォローしてくれましたよね?」と確かめ、「来たな、と思いました」と話し、笑いを誘った。


車を選ぶ上で大事にしたいポイントを横浜は「スタイリッシュな車も好きで、かっこよくて、でもオリジナリティがある車がいいな」とコメント。車を選ぶときはとことん調べて、いいと思う車を探すと意気込んでいた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 56件)