アイドルからアーティストへ、長久玲奈が初のフォトアルバム発売

芸能総合 公開日:2020/01/14 5
この記事を
クリップ

 8頭身の抜群のスタイルが話題のフォトジェニックなシンガーソングライター、 長 久玲奈の1stフォトアルバム『長 久玲奈1stフォトアルバム KURENA』(KADOKAWA)が2月27日(木)に発売される。 

初のフォトアルバムとなる本作は、 “長 久玲奈が音楽を探す”をテーマに、 故郷福井と東京でロケを敢行。 すべて私服のセルフコーディネイト&セルフメイクの撮りおろし写真のほか、 福井&東京で感じたことが綴られたエッセイで構成され、 2020年2月25日(火)に発売されるミュージックカードによる新曲(全6曲)とも連動した内容になっている。




福井では実際に登校で使っていた「えちぜん鉄道」や、 友達との待ち合わせにも利用していたショッピングモール「ハピリン」、 中学校が近かった「三国サンセットビーチ」や母校である「啓新高等学校」など縁の地を辿る。

 一方の東京では、 原宿やお台場、 東京タワー、 東京スカイツリーなど、 代表的な名所を訪問。 福井と東京で感じるギャップや夢を追う今の心境などを写真、 エッセイ、 楽曲で表現した。

 ベッドやソファでナチュラルにくつろぐオフショットっぽい様子も掲載。 長 久玲奈らしいかわいらしい姿も見せている。

<長 久玲奈コメント>
田舎で育ってアイドルになって、 卒業した今も東京でひとり夢を追い続けてる19歳の私の素の姿を全部、 私服の写真とエッセイと歌で感じてもらえたらうれしいです!ぜひーーーっ!


   

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ