木村拓哉 クールなグラビアと共に“新たな挑戦”の数々を掘り下げる

芸能総合 公開日:2019/12/27 34
この記事を
クリップ

『週刊ザテレビジョン』(KADOKAWA)最新号に、主演SPドラマ『教場』をはじめ、アルバムリリースやライブと2020年も躍動が続く木村拓哉が表紙&グラビアで登場する。クールなグラビアと共に木村の“新たな挑戦”の数々を掘り下げる。


また、「NHK紅白歌合戦」「笑ってはいけない―」をはじめ12月30~1月3日の注目とくばんをまとめた「年末年始日めくりとくばん」特集。「テセウスの船」「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」など1月スタートの冬ドラマの最新SHOT&「10の秘密」の向井理らが意気込みを語る主役インタビューも掲載。「義母と娘のブルース―」「半沢直樹SP―」「きのう何食べた?」の新春SPドラマ特集にも注目。

さらに、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Princeら全6グループのメンバーが自ら考案したグループ内家系図付きのジャニーズ初夢グラビアも掲載。SixTONES、Snow Man、Travis Japan、なにわ男子、HiHi Jets、美 少年、Aぇ! groupら、全7グループが家族コスプレ&制服姿でグラビアリレー。KinKi Kidsの東京ドームライブリポも必見だ。
 
そのほか、映画『mellowメロウ』で初共演する田中圭と岡崎紗絵の2SHOTグラビア&インタビューも掲載。

『週刊ザテレビジョン』最新号は12月27日(金)発売&配信。

※本記事は掲載時点の情報です。