「人見知りじゃなくなった」西野七瀬、時代の主人公を撮り下ろし

芸能総合 公開日:2019/12/24 14
この記事を
クリップ

12月24日発売の『週刊FLASH』(光文社)では、乃木坂46を卒業し、本格的に女優業を始動。’19年、最大のヒットドラマ『あなたの番です』でキーパーソンを演じ切った。今後も出演作が控え、飛躍を続ける西野七瀬が表紙と巻頭9ページに登場している。




「スタッフさんにおまかせします」と委ねた西野を、衣装、ヘアメイクともにかつてないほどナチュラルな雰囲気で撮り下ろした。

「人見知りじゃなくなった」といった、乃木坂46卒業後に起きた自身の変化、今も続く現役メンバーとの交流などをじっくり語ったインタビューも掲載。ゆっくりと見てほしい。

Ⓒ今城 純


<雑誌情報>

週刊FLASH

12月24日(火)発売 

価格510円  


   

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ